全国の奥さん,お久しぶりです。

1月からずっと続いているしつこい肩凝りがドゥやら五十肩というものらしいと気づいてから,『つぼ膏』を貼ったり『アリナミンEX』を飲んだり『パワーヘルス』敷いて寝たりして色々やってみているけど。

ほとんど効果がなく,肩よりも右腕の痛みが顕著になり,ひどいときには手指まで痛むので,ついつい更新がおろそかに…

もおね,ホント痛い。ザクザク痛いの。

しまいには,座りっ放しでいきなり立ち上がると右膝まで痛みが走るように。

もうこれ以上耐えきれず,先月末に会社帰りに通える駅ビル内の整形外科にGO竜馬。

まずはレントゲンを撮ったのだが,頸椎の右側側面の画像を見せてもらうと一部ひじょうに間隔が狭くなっていることが判った。

どうもこれが悪さをしているらしいということだったのだが,年齢によるものなので仕方がないことなのだという(苦笑)。

手指の痛みや痺れの原因を知るために,2度目の通院のときに初めてのMRI検査となる。

検査に使う装置がかなり大きな音を出すとかで,イヤーパッドをされたのだが,それでもまるでライブハウスにでもいるような轟音。

私は,気にならなかったけどね。

15~20分くらいの検査だったけど,終わりの方ではうとうとしてたし(笑)。

で,画像を見せてもらったら…

神経の束が通った頸椎も,一部が狭窄していた。

脳脊椎液が流れるところが狭窄していると,痛みや痺れの原因になるらしいのだ。

治療するには気長にリハビリに通わなくてはいけないのだが,器械を使っての牽引療法(10分程度)になるらしい。



いよいよになったら会社帰りに通院しようかとも思っているが,今はこういう,少し強めの痛み止めを服用して様子を見ているとこ。

1回目の通院で処方された薬では痛みが改善されず,それどころか増幅してしまったので(増幅したのは薬のせいではないと思う)。

この『リリカ』なんて可愛い名前のカプセル,1日1回の服用で,1度目の服用時は効かなかったが,2度目から効いてきた。

かなり眠くなる…と注意されていたが,私は全然平気だった。

だがしかし,服用してから5~6時間後にキた。

それが判ったのが休みの日でよかった。翌日は出勤だったので,出勤前に飲むのはやめて,明け方の休憩が終わってブースに戻ったときに飲んでみた。

そしたらちょうど,昼前に眠くなってきて,いつも眠ろうと思っている13時にはポトッと眠りに落ちることが出来た。

夕方起きる頃も効いていて,起きたら足元がふらつくが,気をつけていれば大丈夫。

仕事に支障が出るほどの眠気はなし。

この10日ほど痛みを忘れて快調に働いている。

ずっと痛いのを我慢していたので,痛くない生活の素晴らしさを噛み締めているのだが…

このまま薬で紛らしているうちに痛みがなくなってくれれば,一番都合のいい結末なんだよな。

放っておいてもそのうち痛くなくなると言う人が多いのだが,あまりに痛いと部屋の掃除や簡単な料理すら億劫になるもんで,そういう訳にもいかんのだ。

買ったはいいがずっと組み立てずに放置していた,某ベル○ゾンの2段式突っ張りハンガーラックも先週ようやく設置出来,思春期状態だった部屋も片付いた(笑)。

本当に,「痛くない」って素敵なことだね。

お腹空いたから何か作ろ♪

そして。

この度の熊本地震で被災された方々には心よりお見舞い申し上げます。

何にもしてあげられないから,給料も出たことだし…明日,及ばずながら寄付をして来ようと思う。
[Web全体に公開]
この記事の前後の記事(新着順)
・擦り傷
2016年04月22日  [Web全体に公開]
・映画ばかり観てる
2016年04月16日  [Web全体に公開]
【閲覧中】五十肩のその後
2016年04月16日  [Web全体に公開]
・旭川にGO竜馬したよ
2016年03月31日  [Web全体に公開]
・寝坊の代償
2016年03月23日  [Web全体に公開]

0件のコメント

ゲスト さんとしてコメントする

お名前:
コメント:
パスワード:

※この記事へのコメントはWeb全体に公開されます。