昨日から連休満喫ちう。

22日晩に摂った出勤前の食事を最後とした断食は,結局今朝25日早朝まで続いたのだが,その甲斐あって,全くトイレの不安なく『北都プロレスファンミーティング』を楽しんで来ることが出来た。

大通りまで1駅歩くつもりだったので,板チョコを4分の1口にしてから部屋を出(驚いたことに空腹に慣れてしまうと,これだけでも満腹感),ぺー様への献上物を調達してから『OYOYO』へGO竜馬。

2年前の今頃に1度,やはり『クレイン中條レフェリートークショー』が行われたお店なのだが,昨年にも北都プロレスがそこでイベントをしたという。

そういえば去年の今頃は昼勤務も変則的に入れていたせいで,北都の開幕戦を観に行くどころじゃないくらい何だか忙しかったから,ホームページで日程など検索もしていなかったんだ…

『OYOYO』でのイベントは,これから毎年の恒例行事になりそう。

今回は何と云っても敬愛するぺー様がいらっしゃるということで,仕事明けの休みで睡眠時間も少なかったが気合を入れて行って来た。

もしかしたら,素顔のぺー様を拝めるかもしれない…という下心丸見えだったのだが,やはり,私服でもペイントはいつも通りだった(笑)。



まあ,ファンの私からしてみたらそれがぺー様の自然体,日常の姿であると考えようと思えば可能で,そのまま街でも歩けそうなくらいオシャレだった。

いっそ,デイツに繰り出したいくらいだったが,知らない人が見たら樽美酒何とかいう人の真似をしてるくらいにしか思われないんだろうな。

白塗りの元祖はぺー様なのに(怒)!!

今回ぺー様の他に参加した選手は池田くん,河原選手,大矢さん,梅さん,バードさん,そしてレフェリー兼歌手の五郎さんだったが,2014年を振り返りながら様々なエピソードを語ってゆく…というものだった。

何と,クレイン中條レフェリーは体調不良で欠場。だが,会場最後列の隅席でお客と一緒に座ってた(笑)。

自己紹介のときにぺー様ったら,わざとお子ちゃまな,甲高い声を出すのだ。誰か後ろで操ってるんじゃないかと(笑)。

といっても,ファンミーティングも20分を越える辺りからガッツリ地声に戻ってたけどね。



ぺー様曰く,「15歳で少年院に入り,20歳で留置場行き,22歳で更正,30を過ぎてから婚前旅行でパキスタンへ行った」ということだったが,どこからどこまで本当で嘘なのかさっぱりだった。

もし全部本当だとしたら,私がずっと書き貯めてきた戯曲『Mr.パキスタン』の"幼少期"から"少年期"のストーリーは大幅に変えなくてはならない。

ただでさえ万年構想中の,ネバーエンディングストーリーなのに,いっそう混沌としてきた。

そんなぺー様,出もしないのに「明日(今日25日のこと)のワンデー・タッグ・トーナメントへの意気込み」を熱く語るし…

でも,その気持が,心構えというか姿勢がね,好きなんだ。





他にも大矢さんの語るアントニオ猪木のエピソード,宿泊先での幽霊話,移動中の秘話など盛りだくさんだったのだが,河原 成幸選手がおおらか過ぎるキャラクターであることが判り(機会があったら書きます),大物の予感に尿道を震わせたのだった。



プリティな,北の五郎さん。

ZERO-ONE出向時のエピソードでは,語っているうちに込み上げてくるものがあったのか,いつになく口調が激しかったのが印象的。

なお,断食は夜中までと決めていて,夜半過ぎにいい加減何か食べようと思ったのだが,あまりに寒いので布団から出たくなくて,そのまま眠ってしまった。

結局固形物(といっても雑炊)を口にしたのが今朝5時だったのだが,札幌,めちゃくちゃ風が強くて冷たくて,気温だけは冬なみ。

晴れているのに寒いなんて…一番私にとってはヤな天気だ。むす。
[Web全体に公開]
この記事の前後の記事(新着順)
・働けど働けど
2015年03月26日  [Web全体に公開]
・ちょっとぉ!!
2015年03月25日  [Web全体に公開]
【閲覧中】やはり素顔ではなかったか
2015年03月25日  [Web全体に公開]
・空腹を紛らすために
2015年03月23日  [Web全体に公開]
・キャベツとサクラエビのパスタ♪
2015年03月21日  [Web全体に公開]

0件のコメント

ゲスト さんとしてコメントする

お名前:
コメント:
パスワード:

※この記事へのコメントはWeb全体に公開されます。