夕べの夜勤では久しぶりに発狂した金額の予約を獲得出来た。

それでもヒマなことには変わりなく、いかに高額な予約を獲得出来るかにかかっていることかが解る。

かなり早くに予算達成寸前にまで数字をあげることが出来たので、気持に余裕が持てた。

そんなだからまた、タイピングゲーム『寿司打』をやったり、今『七五三』の大門おやびんが考案中の『プロレススーパースター列伝カルタ』の読み札用の台詞を何にするか思案をめぐらせていた。

あの漫画は名(迷)台詞の宝庫だからなあ…!!

あれこれ思い出すだけであっという間に時間が過ぎた。

今月いっぱい海外デスクの独学研修中のいわさんは、朝7時から受電業務に戻るのだが、久々に腹の立つ極悪なお客に当たった。

ちょうどその直後に俺もかなり態度の悪い、そんなに機嫌が悪いなら電話して来んなよってな感じの客さんに当たったので、2人して「鳥呼ぶか!!鳥!!」と悪態をついた。

いわさんの当たった客さんは、物には云い方というものがあるのにいきなり、
「蟹、食えるとこねえか、蟹」
だったそうで、「蟹の料理を売りにしているプランを出している旅館・ホテルはないか」という意味だろうとちゃんと察し、エリアや人数・日程などの必要なご希望を聞き出そうと言葉をはさんだのだが、もう、口をきくのも面倒そうな受け答えしかしないクソ親父だったとのこと。

結局ひとの話も聞かない親父で予約にならず、呆れたいわさんは、
「バカみたいに蟹カニ蟹かに、言いやがってー!!」
とご立腹。

だから俺は、
「もお、鳥じゃなくて、蟹に食われればいいですね」
と何気に口走ったのだが…

想像したら楽しくなった。

いわさんは真面目な顔になって、
「蟹は、人間を食うよな…」

俺は頷いた。

「そうですよね。魚は人間、食べますからね。蟹も食べるんじゃないですかね」

その考えは、妙に気に入った。

「鳥葬」の次は「蟹葬」…!!

うじゃうじゃと蟹の大群にたかられて、じわじわと食われてゆくクソ親父!!うわ!!

そんな訳で、何とか毒を吐きながらストレス解消し、何とかキティガイにもつかまることなく業務終了。

今朝は元気に帰って来たので、久しぶりに美顔器をやりネイルをリニューアルして頑張った。

ステロイドが半分近く減ったので、そろそろ美顔器が効くかもしれない…と思ったのだ。

約4ヶ月サボッていた(というか、効かないので使用を中断していた)ので、ドゥ変わるかな…

唇周りや顎のしつこいニキビが治るといいけど。

すっかりキメの粗くなってしまった肌を毎日メイクする度、化粧する男性の気持が解るというね(笑)。

さーて、寝る前に『男の星座』読ーもう♪
[Web全体に公開]
この記事の前後の記事(新着順)
・鳥葬確定、蟹祭
2012年10月29日  [Web全体に公開]
・珍しいこともあるもんだ
2012年10月28日  [Web全体に公開]
【閲覧中】鳥葬の次は
2012年10月27日  [Web全体に公開]
・『夢創館』で北都!!
2012年10月26日  [Web全体に公開]
・寿司打
2012年10月25日  [Web全体に公開]

0件のコメント

ゲスト さんとしてコメントする

お名前:
コメント:
パスワード:

※この記事へのコメントはWeb全体に公開されます。