怒濤の8連勤が終わり,25~26日の土日は2連休ですた。

いくら"狂乱のオペレエタア"を標榜する私でも,さすがに8連勤はこたえたよ…

25日の朝は,会社から生還してからすぐ寝たのだが,でざいあコムに勤めるようになって最大の(?)屍状態だった。

ホントならアラームなしで好きなだけ眠り狂いたかったのだが,上映期間や時間の関係でさっさと観なくちゃならない映画が目白押しのため,いつも通りの時間にむくりと起きて『ホワイト・クロウ~伝説のダンサー』を観にスガイディノスにGO竜馬。

これが,疲れていても無理して観に行って本当によかった…と思うような美しい,素晴らしい映画だったのだ。

伝説のバレエ・ダンサー,ルドルフ・ヌレエフがキーロフバレエ団のフランス~イギリス公演中に亡命するまでを描いた映画なのだが,現役トップ・プリンシパルがヌレエフを演じており,ダンスシーンはいつまでも観ていたいくらいだった。

風貌もヌレエフそっくりだし,よくぞあんな人材を見つけたものだと感嘆したね。

スガイは6月2日に閉店してしまうのだが,『ホワイト・クロウ』はもう1度観たいし,あと1作品どうしても観たいのがある。

出勤前に睡眠時間を削ってでも観に行こうかと思っていたが,何とか休日に観に行けそうな見通し。

昨日26日はEWAの札幌での開幕戦で,休みが取れたのでいそいそと観に行ったのだが。

これからはもう観戦のため思うように休みを取れないので,観納めのような気持で応援してきた。

私の職場は変則労働基準法を申請していないため,夜勤は日付を跨いでの仕事なもんだから,2連休を取らないと1日休んだことにならない。

だから,強制的に毎週決まった曜日に2連休で,私はだいたい木・金曜日なのだが,少しでもたくさん稼ぎたい私にとっても少しでもたくさん私に受電して欲しい会社側にとっても迷惑極まりない法律なのである。

観戦のために土日に休みを取ろうと思えば取れる(正社員ではないため,希望はたいてい通る)のだが,休みが増えると稼ぎが減るし,何より今ブース内は人手が洒落にならない程足りないので,数字を獲るための万全シフトを組むため管理職の人たちは半狂乱になっており,苦心して組んだシフトでも平気で休むバカのおかげで夜勤帯のオペレエタアにしわ寄せが来るのである。

だから,落ち着くまでは毎週決められた曜日での2連休でやってゆくしかないのである。

淋しい限りだが,観初めの頃から応援していた選手がひっそりと辞めてしまったり,家庭を持ったことで一線を退いてしまったり,一緒に観戦していた人たちが会場にだんだん来なくなってしまったこともあり,何もかも昔と同じという訳にはいかないんだな…という気持になった。

友達の少ない私としては,会場に行けば何となく知っている人たちがいる,選手の人たちが挨拶やお喋りに来てくれるというだけでウキウキ出来たのだが(笑)。

とりあえず,これからは彼らを陰ながら応援し続け,私は自分にしか出来ない仕事があるので,今は死に物狂いで頑張ろうと思っている。

そんな昨日,札幌は33℃もあったらしく,あまり暑さを感じず汗をかかない私でも少しは暑かった。

この「暑さを感じず汗をかかない」体質がヤバいので,死なないようにこまめに水分補給をし,時折『男梅』キャンディーを舐めながら外出。

EWAを観た後は,かねてから楽しみにしていた『ROMA/ローマ』を観にシアターキノへ向かう予定だったが,ヴィンテージ手帳を忘れたことに気づいてあべし!!

10回鑑賞無料特典を使い果たし,昨日からは1000円鑑賞になる予定だったのだが,手帳を忘れたら特典は一切受けられないため,仕方なく1800円で鑑賞。

一旦自宅まで戻ってタクシーでキノへ向かうことも考えたのだが,疲れそうだしかえって高くつくのでやめた。

でも…これが,1800円払っても全く惜しくないくらい素晴らしい映画だったのだ。

時間があったら感想を書きます。

『ROMA/ローマ』の後は,ユナイテッドシネマへ向かい『神と共に~第1章 罪と罰』を鑑賞。

実は第2章に大好きなマ・ドンソクさんが出演するのが判っているから観に行ったのだが,これまた凄く面白いエンタメ作品でしたよ,奥さん…!!

そんな訳で,淋しいのと楽しいのと疲れたのとで,部屋に生還したときは力尽きて倒れた(笑)!!

もお,食事の支度なんぞする気はゼロ!!2日間はきっちり買い食いしますた!!

でざいあでの夜勤は苛酷で不愉快なことばかりだが,耐えて頑張った分しっかり稼げる。

だから,稼げば稼ぐほど1日の休みが惜しくなるのだ…

でも,その稼ぎでイライラしながら自炊をしたり食品の買い出しに行かず,買い食いや外食で済ませてさっさと眠れるのが本当にありがたい。

今は,時間をお金で買っている感じ。



これは,おととい見かけて買ってきたクナイプの新しいバスソルト。

ぬるめのお湯に入れてゆっくり浸かると,プールで泳いだ後のようによく眠れた。

凄く気に入ったから,ボトルで買おうと思ってる。



これは韓国に旅行に行った職場の夜勤仲間からもらったおみやげ。

ローションマスクは楽チンだし,ぷるぷるになるから大好き。



これも職場の仲間からもらったピカチュウグッズ。

ソックスとキーホルダー。



ソックスの裏はこんなの。可愛いなぁ。

私からの絶賛で『名探偵ピカチュウ』の鑑賞を決め,大層楽しかったらしく,帰りに売店で買ってくれたのだ。

さて,今日・明日と2日働いたらまた2連休。実家に帰ります。
[Web全体に公開]
| この記事のURL
昨日・今日と連休ちう。

この私にしては本当に本当に珍しく,映画館に行かない連休。

観たい映画は時間の都合がつく限り,休みであろうと仕事の日であろうと,次から次へとドンドコドンドコ観るようにしているのだが,今週は本日16日まで全く観たいものがない。

その代わり,明日17日,18日公開の映画はたくさんあるため,イッキに忙しくなる訳だが,そういう時期に限って8連勤(!!)。

1日1回,たった1週間しか上映せず,しかも観に行けば間違いなく会社に遅刻してしまう時間帯で,どう頑張ってもあきらめざるを得ない映画がある。

『HOMIE KEI~チカーノになった日本人』という,かなり楽しみにしていた映画なのだが…泣く泣くあきらめた。

今年初ではなかろうか。

そんな訳で,昨日は給料日だったこともあり,会社を出た後は普段歩かない場所を散歩し,7時半まで時間を潰してから,駅地下の某どんぶり屋にGO龍馬。

ねぎとろ丼を食べてから,これも早朝から営業してくれてるドラッグストアで買い物をし,帰ってからは長風呂しながら赤ワインを飲み飲みだらだらと録画した映画を鑑賞。

ふと,このブログが今月で10年経つことを思い出した。

このブログを始めたばかりの頃勤めてたコールセンターは,休みばっかり多くて時給は大して上がらないし,残業や早出・休出もなくて稼げなくてドゥにもならず,給料日の前日,いや当日朝の財布の中身は20円…なんて日もあった…

なのに今は,毎月「え?!もう給料日?!」というくらいヨユー。

確かにストレスはひどい仕事だが,それに見合うだけの報酬を得ているのだから,何とかやっていられるんだな…と思える。

よく考えてみたら,何の資格もない50代の男オンナのオバチャンをありがたがって優遇してくれる会社なんて…そんなにあるはずないのだ。

だから,ありがたいと思う。

ストレス解消や気分転換に映画を観に行ったり,睡眠時間確保のために買い食いや外食が出来るくらいの余裕があるって,しやわせなことだよね…

10年前はホントにビンボーだったな(笑)…それなりに工夫して暮らしてたし,あれはあれで楽しかったけど。

さて,今日は大腸さんのための通院日。

買ったばかりのスニーカーで歩いて行くよ(地下鉄駅3つ分)。

最近悩まされている副鼻腔炎も診てもらいたいから,耳鼻科にも行ってみるつもりだけど…きっと半日つぶれるだろうな。



いきなりだけど,これは『ヴァセリン』200gジャータイプ。

私と同様この時期花粉症に悩まされているお母んに,「鼻の穴の中に塗ると調子いい」と教えられ,Amazonでポチったのだが…

ロクに容量を確認せずに買ってみたら,届いたのがデカくてビックリ。

寝る前の鼻の穴,鼻の下に塗り塗りしてます。

リップクリーム代わりにもなるね。寝る前に塗ると,起きたときの唇が凄くいい感じ。



こちらはDHCの新商品で,『ミネラルシルククリーム』。

このシリーズのパウダーが大好きなので,クリームも買ってみたのだが…

まあ,可もなく不可もない程度(笑)。

比較的さっぱりしたケアで済ませたいときに使うことにするよ。

やっぱり私には『オリーブバージンオイルエッセンシャルクリーム』が一番なんだなと実感。

[Web全体に公開]
| この記事のURL
バカげた大型連休が終わり,ホッとするのも束の間。

毎年温かくなるこの時期の常で,花粉症にとり憑かれてもうた(涙)。

3日に2日は佐藤製薬の『ストナリニ』のお世話になっている。

GWちうの6連勤を終えた先週の2連休は…『名探偵ピカチュウ(字幕)』を観に行った。

時間とお金に余裕があるから観に行っただけなんだけど,意外にも楽しかったんで,職場の観に行こうか迷っている人たちには,「『金返せ!!』とは絶対にならない」と言って薦めておいた(笑)。

初めてポスタービジュアルを見たときには,「何これ?!気ッ持悪…!!」と思ったフルCGピカチュウだったが,映画で動いているとこを見てみるとフツーに可愛かった。

ていうか,嫌がられてもつかまえてムギュー!!と抱きしめたいくらい(→そして,雷を落とされる)。

人間とポケモンが共存するライムシティという街が舞台なのだが,人間と一緒にポケモンたちが動いたりしゃべったり働いたりしているのを見ているだけで楽しかったよ。

驚いたのが,まるでポケモンに興味のなかった自分でも,登場するポケモンの名前が半数以上分かったということ。

それだけ人気があって,人々の日常に根づいているということか。

とにかく,ストーリーは微妙な映画だったけど,素敵な映像体験だったなぁ…

地獄の6連勤の後は4連勤。5連勤+2連休のリズムに慣れている私にとっては短く感じた。

そんな訳で,昨日はさして屍度も高くはなく,会社から生還後にポール・シュレイダー監督の『魂のゆくえ』をリベンジ鑑賞にGO竜馬。

何で「リベンジ」なのかは,元気があれば後で書きます。

その後は,ショッピングのため狂ったように歩きまくった。

というのは,今年に入ってから自分のための買い物(服や靴など)でゆっくりあちこち見て廻るヒマがなかったので。

稼いでも,使うヒマがなかったのだ。

映画ばっかり観て,上映時間に振り回されてるからだろうがボケ!!と言われてしまえばそれまでなのだが…

昨日は時間も体力もあったので,とことん歩き廻ることにした。

で,靴と時計をGETしたのであります。

先月SORELのスニーカーを買ったばかりなのだが,前々からスエードの,淡いココアブラウンの靴が欲しかったので,一目惚れしてこんなのを買った。



ソールの高さがあって,私の好きな細身シルエット。

スニーカーブームでも,平べったいシルエットは好かんのでね。

MERRELLというアウトドアファッションのブランドだけあって,着脱しやすく歩きやすい。

これでまた,歩くのが楽しくなる。

ホントは赤かパープル,ライムイエローのカラフルパンプスを買うつもりだったのだが,実にいい靴を手に入れた。

服も買いたかったが,試着したくなるほど気に入ったものが全くなくて,やめておいた。

ふと気づけば1時間半以上徘徊していたので,栄養補給のためステラプレイスの『札幌銀鱗』に。



何と,数量限定メニューのためあまり食べられない「北海ばらちらし御膳」にありつくことが出来た。

いつも売り切れで「いくら丼御膳」にするのだが,その場でよろこびの舞を舞いたいくらい嬉しかったよ。

札幌駅周辺を一望のもとに見渡せる席で,のんびりいただいてきた。

その後は「いいのがあったら買おう」程度の気持でテレテレ歩いていたのだが,もう何年も時計を買っていないことに気づく。

たまたま入った時計ショップが,なかなか品揃えが豊富で,しかも2~3万円台のものばかりなので,熱心に見てしまった。

金属ベルトにしようか革ベルトにしようか迷いながら,いくつか試着させてもらって決めたのがコレ。



初のCASIO。BABY-G。

これはBABY-Gのオトナ向けシリーズ,G-MSというブランドらしいけど,文字盤の大きさがゴツ過ぎず華奢過ぎず,ちょうどいい。

それに,服装が基本モノトーン+インディゴで,ネイルや靴,ベルトのアクセントカラーに白が入ることが多いので,白とシルバーの時計に決めた。

きれいめなファッションにも合いそうだしね。

地味にソーラー時計を使うのは初めてなので,取り扱い方を店員さんによく教えてもらって帰って来た。

そんなに高いものではなくても,気に入ったデザインに出会えてラッキーだった♪

帰ってからはのんびり長風呂し,夕方近くなってから寝た。

ここ最近で一番しやわせな休日だった気がする。

今日も休みだけど,夜はホラー映画を2本はしご予定。

わくわく。
[Web全体に公開]
| この記事のURL
全国の奥さん,お元気ですか?

相変わらずストレスまみれの毎日だけど,映画館通いをしたり職場の人たちと飲んだり,実家に帰ってリフレッシュして何とか死なずに済んどります。

書きたいことはたくさんあるのに,落ち着いてゆっくり記事を書くヒマがないというか,ヒマさえあれば映画を観るか眠るかなので…ドゥしようもないですな(笑)。



とりあえず,先週実家に帰ったときのみかん氏の写真を載せときます。

さて,2ヶ月毎に鑑賞作品の備忘録として更新するシネフィル美香輔ですが…

4月までの鑑賞本数は59本…惜しい…!!あと1本で60本達成だったのに…!!


1.オンネリとアンネリのふゆ(2回)
2.彼が愛したケーキ職人(2回)
3.それだけが,僕の世界
4.家に帰ろう
5.蜘蛛の巣を払う女
6.クリード~炎の宿敵
7.マイ・ジェネレーション(ロンドンをぶっとばせ!)
8.ミスター・ガラス
9.暁に祈れ
10.ビリオネア・ボーイズ・クラブ
11.恐怖の報酬
12.喜望峰の風に乗せて
13.サスペリア(2回)
14.バジュランギおじさんと,小さな迷子
15.ナチス第三の男
16.天才作家の妻~40年目の真実
17.そらのレストラン
18.メリー・ポピンズ~リターンズ(吹替&字幕)
19.フロントランナー
20.未来を乗り換えた男
21.ヴィクトリア女王~最期の秘密(2回)
22.アクアマン
23.いつか家族に
24.バハールの涙
25.ジュリアン
26.七つの会議
27.女王陛下のお気に入り(2回)
28.ゴッズ・オウン・カントリー
29.ギルティ
30.ねことじいちゃん
31.バーニング~劇場版
32.グリーンブック
33.天国でまた会おう
34.運び屋
35.シンプル・フェイバー(2回)
36.ちいさな独裁者
37.ともしび
38.ナディアの誓い
39.ふたりの女王~メアリーとエリザベス
40.ブラック・クランズマン
41.マイ・ブックショップ
42.ダンボ(字幕)
43.ビサイド・ボウイ~ミック・ロンソンの軌跡
44.Bの戦場
45.ビリーブ~未来への大逆転
46.ウトヤ島7月22日
47.迫り来る嵐(2回)
48.マローボーン家の掟
49.バイス
50.ハンターキラー潜航せよ
51.ファイナル・スコア
52.ビューティフル・ボーイ
53.岬の兄妹
54.22年目の記憶(2回)
55.ヒトラーvs.ピカソ~奪われた名画のゆくえ
56.ある少年の告白
57.アガサ・クリスティー~ねじれた家
58.クイーン~ヒストリー1973~1980
59.魂のゆくえ

私のGWちうの休みは5月3~4日のみ。

ただいま6連勤の真っ只中。

明日は仕事の後カットとカラーリングに行って,3~4日は映画三昧の予定。

なぜか『名探偵ピカチュウ』を観ることに(笑)。



先月,こんなスニーカーを買った。

とにかく私は映画館通いで歩きまくるから…!!

SORELというカナダのブランドらしいのだが,一目見て気に入った。

着脱しやすく,ソールにある程度の高さがあって,脚が長く見える…というのがイイ。

これでガンガン歩きまくるぞーっ!!
[Web全体に公開]
| この記事のURL
まだ何年も先のことかと思っていたが,スガイディノスが6月2日で閉鎖というか,取り壊しになる。

メジャータイトルばかりではなく,スガイでしか上映してくれない作品が多数あったため,これから札幌の映画ファンたちは鑑賞本数が激減するだろうな…と思っている。

別のところで営業再開してくれることにならないものだろうか…

春なのに,ションボリが止まらない。

一方,文芸系・アート系作品や古典を多数上映してくれるシアターキノにはこれからもずっと存続して欲しい。

そんな思いを込めて,昨年から結構鑑賞本数が上がっていることもあり,この度思い切ってヴィンテージ会員になった。



11000円払って会員になると,スタンプカードとこんな手帳がもらえる。

会員期間は4月から翌年3月までの1年間。

最初の10本は無料。手帳には映画のチケットの半券を貼ってくれる。

あとは特別上映作品を除き,すべて1000円で鑑賞出来る。

私なら,確実に,元は取れる(笑)。

もう安い時間帯,安い日を狙ってスケジュールを組まなくてもよいのがメリット。

なぜ昨年も入会しなかったのかと,かな~り後悔している。

手帳っていうのがまた,いいね。

今どきの会員カードってみんなスマホから登録だから,利用頻度が高くてもガラケーしか持ってない私は会員資格を放棄しているショップがいくつかあるのだ。

来場年齢層が割とお高めだからか,キノのこういうアナログ感が嬉しい。

話は変わるが,最近買ったDHCの新商品をいくつか紹介。



まずはメイク下地の『PAスムージングモイストベース』。

今までは『Q10モイスチュアケアクリアカラーベース』の上からパウダー…というベースメイクを続けてきたのだが。

何だか最近,それでもかっちりし過ぎてしまうため,もっと軽やかに仕上がる下地はないか…と思っていたのだ。

多分,加齢でますます皮脂の分泌が少なくなって,崩れはしないがマット過ぎてナチュラルさに欠けるような気がして…

「塗る必要がないってことでしょ。いっそノーベースメイクでいいんじゃない?」

と言ってくれる人もいるが,さすがにそれはなあ…

何よりメイクの工程が楽しいので,省きたくないのだ。

この下地はQ10に比べて色がないせいか,かなり軽やかでナチュラル。

しっかりカバーしたい部分にだけ,Q10(ちなみにピンク使用)を使うことにした。

最近はこの上から『ミネラルシルクエッセンスパウダー』オンリー。



次は,『ワンステップリッチクリーム』。

これはDHC初のバニシングクリーム。

私もバニシングは使うのは初めてで,たまにさっさと寝たい日に「これだけで済ませられる」ようなアイテムが欲しくなり,キャンペーンちうに2個セット購入。

1回目は洗顔後すぐに,本当にこれだけをブ厚く塗布して放置し,消える(なじむ)のを待ってから寝た。

固めのテクスチャーで,厚塗りすると顔が小仲=ぺールワン状態になる(笑)。

だいたい5分ほどで消えたが,オリーブオイル系アイテムを普段使いしているため,あのなめらかかつ濃厚な感触とはまるで違い,何だか物足りなかった。

だがしかし,目が覚めて洗顔してみるとしっかり潤っていたし,その後のメイクもきれいに仕上がり,もちもよかったので,続けて使ってみることにした。

不思議なクリームです。

朝,会社から帰って映画館通いをした後とか,通院後はとにかくさっさと寝たいので,そんな日に使おうかと(笑)。



最後はコレ。『ミネラルシルクモイストフォーミングウォッシュ』…洗顔料ね。

愛用の炭洗顔料『ミネラルウォッシュ』と間違えて飛びついて買っちゃった(涙)。

これもいいんだけど,『ミネラルウォッシュ』の,少量でもっちりと泡立ちさっぱり洗い上がるのがお気に入りだったので,ちょっぴりひでぶ。

まあ,買っちゃったので(しかも2本セット),ガンガン泡立てて使うけどね。

皆さんも乾燥対策をしっかりして毎日メイクしませう。

乾燥対策さえきっちりしていれば,大抵の肌トラブルは防げるからね。
[Web全体に公開]
| この記事のURL

6537件中 31~35件目を表示


<< 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 >>