昨日朝にアップした記事で取り上げた『カントリーマアム』のパンプキン味だが、近所の殺ドラ、いやサツドラにやはり徳用袋22枚入りが198円で売っていた!!

清水の舞台から飛び降りるくらいの気持で購入(大げさ!!)。

バニラと半々に入っているらしいが、先に行った『生鮮市場』でレギュラーサイズのココアとバニラ味が188円で販売していたことを思えばこれはかなりお徳であろう。

さ〜て、紅茶でも入れよ。
[Web全体に公開]
| この記事のURL


休みの日くらいノーメイクでいる為にはどこにも行かないことが前提だというのに・・・

やっぱり買い忘れの品のために外に出なくてはいけなくなった!!

で、すっぴんで出るには決死の覚悟で出なくてはならないので、少しは塗っていこう・・・と思ったら!!

結局、アイブロウ&マスカラコート(DHC)まで塗る程のフルメイクになってしまうのであった!!

だって〜!!俺、今薬の副作用でめちゃくちゃ顔丸いから、すっぴんだと余計ぼやぁっとした顔に見えるんだもん・・・!!

ちゃんと"怖い顔"作んなきゃ安心できない・・・

じゃ、ちょっくら行って来ます。
[Web全体に公開]
| この記事のURL
「白菜とベーコンのスープ」の材料を明確にします。

俺はいつもデカい鍋で大量に作るので、このブログでは料理本風に4人分単位でまとめてみました。

1.白菜1/4
2.ベーコン80グラム(大体3〜4枚くらい?)
3.きくらげ5グラム
4.長ネギ1本
5.えのきだけ小1袋
6.生姜1片
7.だし汁1リットル(干し椎茸と昆布などで取る)
8.酒・醤油・みりん各大さじ2
9.塩小さじ1
10.ごま油大さじ1


こんなもんですが、あくまでも目安で、味を見ながら自分の勘と好みでじゃんじゃん加減・アレンヂして下さい。

このスープ、ゆずの絞り汁を入れても美味しいかも。
[Web全体に公開]
| この記事のURL


煮立ったら白菜の柔らかい葉の部分、ネギ、ベーコン、細切りにしたもどし昆布&椎茸、えのきだけを次々に加え(鍋から溢れないように気をつけて)る。

調味料は塩大さじ1杯、醤油・酒・みりんを30ミリリットルずつ。

好みで顆粒のだしの素を少々加えても構いません。

後は素材が程よい柔らかさになるまでじっくり煮込み、仕上げにごま油を垂らします。

もう、勝ったも同然。
[Web全体に公開]
| この記事のURL

忘れてた。

だしを取った後の干し椎茸6個と昆布3枚。

それぞれ細切りにしておく。使いたくない人は使わなくてもいいですよ。


で、だし汁2リットルと白菜の茎の固い部分、きくらげ、生姜を入れて煮立てます。
[Web全体に公開]
| この記事のURL

173件中 16~20件目を表示


<< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 >>