全試合終了後,撤収作業をする皆さんの何か手伝いでもしようかと思ったが,
「そんなことして下さらなくていいです」
と言われてしまい,かえって足手まといになってもアレなので,俺はぶらぶらしながら見学していた。

何と,試合終了後パンダちゃんとサイン(記念撮影,握手やハグもOK)会を終えたサムソンさんが,俺に,
「どうぞ,良かったらおひねり下さい!!」
と惜し気もなく屹立した3D乳頭を差し出して下さった…!!

何という,身に余る光栄…!!

はるばる根室まで車に揺られて出張って行った甲斐があったというものである。

思う存分,堪能させていただいた。一生の思い出になったよ。

撤収作業の後も根室軍団の方々は打ち上げの準備に入り,手分けして実に手際よく肉や海産物,野菜を焼いてふるまってくれるのだった。

実は試合前からも,皆さんが入れ替わり立ち替わりベンチで試合前の長い時間を潰している俺のところに来てくれて露店のものをすすめてくれたが,旅行中ずっと大腸さんのことが心配で,普段食べない時間帯にお腹に物を入れるのが怖かったので,せっかくなのにあまりたくさん食べることが出来なくて申し訳ないと思っている。

それでも,久しぶりに食べたラム肉(ジンギスカン)と,高騰していて今年はなかなか口に入らない秋刀魚,イカやホタテを使った焼きそばなど,どれも美味しくいただいた。

デザートにはアイスまで!!



そして,これがまともに買えば7000~8000円はするという花咲ガニ…!!

これを大量に用意して下さり,札幌軍団大喜び。

キッチンバサミで脚を半割に切ってくれたので,ひじょうに食べやすく美味しくいただけた。

サムソンさんはホストとなって,主だったメンバーをわざわざ俺のとこに1~2人ずつ呼んで歓談させて下さるという親切さ。

皆さんにブログや『尿道』発言をめちゃくちゃ褒め殺されて俺,もう息も絶えだえ(笑)。

ホントもう,恐縮したの何のって。



挙げ句の果てには,こんなイケ様×2にまでもてなしていただき,意地汚く写真まで撮らせていただいた(笑)。

右はFUMIYA選手です。左は…あるマスクマンの中身の人(ゴニョゴニョ)。

FUMIYA選手の本業は何と漁師。ドゥですか,奥さん。

途端に,漁師がめちゃくちゃカッコいい職業に思えて来るではないの。

それから!!かねてから豊満&マシュマロバストの持ち主が多い新根室プロレスの選手の方たちの胸も揉み放題!!

腱鞘炎になる寸前まで(大げさ)揉みしだいてきた(笑)。

いやぁ,ありがとうございますありがとうございます…

しかし,本当に札幌の我々EWAと新根室プロレスは皆,プロレスが好きであることで友情が芽生え,しっかり結びついているんだなあ…と実感した。

打ち上げは皆楽しそうで,見ていて心があったまる光景だった。

俺も,まさか自分がこの歳になって人とこういう交流をするとは思っていなかった。

これというのもブログのおかげだと思う。

ブログを書いていなければ,出会うことはなかったハズ。

ここでまたとっておきの画像を。



"砂さん"こと大砂 厚選手が,宴の途中でお帰りになるというので,皆に見送られてゆくところを撮らせていただいた。

このはにかみスマイルの愛らしいことといったら…!!

この愛らしいおじ様が,『砂利道』の皮ジャンを着て見事な変貌を遂げる様を目の当たりにした選手たちの間では,未だに『砂さんフェスティバル』が開催中だそうだ。

(続く)
[Web全体に公開]
| この記事のURL

1件中 1~1件目を表示


1