カッツはやはり男の子だけあって車や乗り物に興味を示すようになり,今回遊びに行ったらぐっとオモチャが増えていた。

クリスマスに色んな人たちからいっぱい乗り物系のオモチャを買ってもらったらしく,並べて見せてくれた。

トーマスの図鑑なんかもあって,見せてもらったら考えていた以上にキャラクターの種類が多くてビックリした。



で,今回スーザンに買ってあげたのがコレ。

シルバニアの移動ハンバーガーショップ。

カッツが興味を示していじりたがるので全力で拒否するスーザン(笑)。

泣き出すカッツ。

カッツが昼寝するまで待って,一緒に開けたが,やっぱりシルバニア・シリーズは秀逸だ。



細かいところまで実に,出来が良い。

部品を切り離して,見本通りに一生懸命作るスーザンをそばで見ていたが,夢中になってやってた。

もうすぐ5歳になる子には子供っぽいかなぁと思っていたが,大丈夫だったようである。
[Web全体に公開]
| この記事のURL
年内最後で昨日,実家に帰って来た。

もう幼稚園が冬休みに入っているからスーザンも昼前から家におり,カッツも起きていてご覧の通りの笑顔。

また2人ともデカくなっていたのでビックリ。

特にスーザンは最近もりもりご飯を食べるようになったそうで(しかも大人味覚なものばっかり),好き嫌いもないので,お母んからしきりに「エライエライ」と褒められていた。

カッツとも以前よりは上手くやっている(それでもたまにやきもちから意地悪はするが)ようで,いいお姉ちゃんぶりを見せる度にその気にさせるために皆で褒めちぎっているらしい。

カッツはカッツでかなり頼もしくなった。

スーザンに苛められても,ある程度まで抵抗したりして「負けない」ようになった。

それにオモチャのいじり方や遊び方なんかを見ていると,自分なりに色々考えているのが解り,ひとりでしようとしていることに手を出すと怒る。

スーザンや大人たちのしていることを見て,すぐに真似をしたりもするし。なかなか頭のよい子だと思う(←伯母バカ)。

ただ,ドゥしてもまだ「お母さんが一番」で,ちょっとでもお母さんの姿が見えないとグズったり,思い通りにいかないことがあると奇声を上げたりして,ゴキゲンなときは王子のように可愛らしいのだが,荒れると本当に恐ろしい(笑)。

それでも,2人揃ってこんな笑顔で迎えてくれたので,仕事のストレスではちきれそうだったオバチャンはイッキに癒されたのであった。

[Web全体に公開]
| この記事のURL

2件中 1~2件目を表示


1