クッキーちゃんのお母さんからスモークサーモンとエビフライをいただいたので、今夜は料理しないで済んだ。

だからダラダラ録り貯めしたプロレスやアニメ、海外ドラマを観て片付けることが出来た。

ありがとうございますありがとうございます・・・

自分じゃ揚げ物は絶対にしないからなぁ。久し振りにエビフライなんて食べた。

オーブントースターの「カリッとフライ」の機能を、97年に買ってから何度目かで使う(笑)。

味噌汁も作らずに今朝のトマトのスープにし、残っていたゴボウの炒め物を温め、ご飯を炊いてサラダだけ作った。スモークサーモンを入れると豪華な感じ!!

今夜もしっかり食べました。

ごちそうまいたっ!!
[Web全体に公開]
| この記事のURL

J・Sportsチャンネル入れたら「S.X.W.10周年記念特番〜あの頃君は若かった」と題して2001年4.19の後楽園での試合を放送している。

今、第2試合の田中 稔vs柴田 勝頼が終わったところだが、何故かこの試合だけKAIENTAI-DOJOを録画しているディスクの余りに録画してしまった(笑)。

柴田キュン、可愛い〜〜〜[:i:%F9%91:黒いハート:]

ていうか、基本的に変わってない。変わったのはギャランドゥになったくらい。

序盤の打撃戦はなかなか迫力のあるものだったが、やっぱりグラウンドになると稔の方に分がある。

でも、手足の長い柴田キュンは何度もロープエスケープ。

結構殺されずに粘ったが最後は膝十字から逃げられず。

あー、よかった。たまたま点けたらこんなの放送してて。

このやんちゃ坊主ももう30代とは・・・(しみじみ)。
[Web全体に公開]
| この記事のURL

たまにはアボカドを炒めて食べてみようかと。

たった今、クッキーちゃんが来て「お母さんから」と言ってスモークサーモンとエビフライを置いていった(!!)。

先日貸したドラマ『高校教師』のDVDディスクを返しに来たのだが、塾があるからと言って上がらずに出て行った。

中学生もなかなか忙しいようである。

という訳で、スモークサーモンを使ってパスタを作りますた。

<材料>(2人分)
1.パスタ160g
2.アボカド1個
3.スモークサーモン大6枚(適当でいい。味はモノにもよるだろうから)
4.マヨネーズ大さじ2
5.醤油小さじ1
6.塩・胡椒各少々
7.ドライパセリ適量

<作り方>
1.アボカドは縦半分に包丁を入れひねって種を取り出してから一口大に切ります。
2.スモークサーモンは食べやすい大きさに切ります。
3.パスタを指定時間より1分短めに茹で、ザルにあげます。
4.パスタを茹でている間にフライパンにマヨネーズを熱し、アボカドとスモークサーモンを軽く炒めます。
5.パスタを4にからめ、醤油を加えて塩・胡椒して味を調えます。
6.器に盛ってドライパセリを散らします。

普段あまり魚料理をしない(うちのIHヒーターはどうも魚が上手く焼けない[:i:%F9%AC:汗:])から、いただきものでスモークサーモンが口に出来て嬉しかった。

エビフライもいただいたので、今夜はキムチつくねを作ろうと思ってたけどやめた。

ラッキー[:i:%F9%9B:るんるん:]
[Web全体に公開]
| この記事のURL

俺が初めて経験した毛づまりはまつ毛だった。

もう10年近く前になるが、
「最近どうも左眼の上まぶたのアイラインがきれいに引けない・・・」
と思っていた俺は、上まぶたの目尻近くのまつ毛の毛穴がかすかにプツッと突起していることに気づいたのだった。

まつ毛の毛穴にもニキビみたいなものが出来ることがあるのだろうか・・・と、イヤだったがそのうち治るだろうと思い放っておいた。

だが何日経っても治らず、よく見るとその毛穴の中に画像の「before」のように黒いものが詰まっているではないか。

毎日メイクする度にアイラインがガタつくのに耐えられなくなった俺は、思い切ってその突起を「切開」してみることにした。

ニキビという程にブッツリと突起している訳ではなく本当に微かなデコボコなのだが、きれいにアイラインを引くには多大なる障害物なのだった。

だから、切開することで多少傷ついたり膿んだりするとしても、そうなったらなったでちゃんと回復するだろう・・・とやたら前向きに考えていた俺は、よほどその状態が許せなかったのだろう。

で、眉毛をカットする、先端が鋭く尖って反っているハサミを取り出した。

きちんと消毒してから細心の注意を払って細く尖ったハサミの先で「チョキッ」と、その突起物に切り込みを俺は入れてみた。

ほんの少し、指で拭うと1点の染みがつく程度の血が出ただけで全く無痛。

その後ハサミの刃先で掘り起こすようにして(!!)俺は詰まっていたまつ毛を引っ張り出したのだが・・・

画像の「after」のようによく見ると縮れたまつ毛が出てきたのだった。

結構まつ毛は長い方だが、こんなにも縮れて詰まるものかとビックリ!!

ツイザーでつまんで引き抜いたらあっさり抜けた。

用心のため、切開処置したまぶたには濡らしたコットンをしばらく当てておいたが、その後顔を洗って通常通りメイクしてパートに行ったのを覚えている。

そんなNO FEARなことをしたというのに、まぶたが腫れたり傷が膿んだりもせず、全くよいこのまつ毛だったからホッとした。

よく顔に出来るニキビの中にヒゲが伸びて詰まった・・・という話を男性から聞いたことがあるが、まつ毛も毛づまりなんて起こすんだなぁと感心(?)してしまった。

よくあんな短い毛がくるくる丸まって詰まるもんだ。

今のところ"美香輔史上"(紫音さん、使いましたよ)では毛づまりの経験はこれ1回きりである。
[Web全体に公開]
| この記事のURL

今夜はペディキュアしようと思ってるので、足の手入れをした。

珍しく2週間ほど色を塗っておらず、形だけ整えておいたのだが、たった2週間何も塗らないで放置しておくと何だか伸びが早い!!

だから今長さも整えたのだが、足の爪は長過ぎても短過ぎてもみっともないから難しい。

そろそろ明るい赤が塗りたくなってきたから[:i:%F9%91:黒いハート:]

足の裏も少し固くなりかけていたので、お湯に浸けてからDHCの『URクリーム』を塗って軟らかく。

先日、この『URクリーム』を1本ゆーみんぐにあげたのだが、彼女はそろそろペディキュアの季節だから足をきれいにしたいし、膝のごわつきにも悩んでおり、何かいいアイテムはないかと言っていたからだ。

で、律儀な彼女は早速使用感を聞かせてくれたのだが、何とゆーみんぐは膝のごわつきばかりか毛づまりにも悩んでおり、角質を取りのぞきやすくしてくれるこの『URクリーム』を塗ってみたら・・・

ごわつきが改善されたばかりか、膝の毛穴に詰まっていた毛が縮れながらも生まれ出て来たので感動したという。

今までは毛穴に詰まっている毛なので、剃ることも脱毛ムースやワックスを使うことも出来なかったらしい。

「もお〜〜〜、きったなくて汚くて自分でも自分の膝見るの、ヤだったんですよお〜〜〜!!」との事。

俺も毛づまりは1度だけ経験している。

それは体の毛ではなく何と・・・                  (続く)
[Web全体に公開]
| この記事のURL

7件中 1~5件目を表示


1 2 >>