遅くなりましたが、12日はCLUB-K SUPER in BlueFieldにお越し頂き、ありがとうございました!

火野との、HHHH同門でのCHAMPION OF STRONGEST-K選手権試合。

自分の建てた作戦は、火野のペースにしない+シンプルに右腕攻め。

ハッキリ言って、かなり自分の作戦通りに行ったと思う。

しかし、作戦ミスがあったとしたら、火野はパワーだけでは無かったと言うこと。

勿論、その事は知っていた。
しかし、じっくりとしたレスリング主体の試合でも、自分を上回られたのは予想外やった…

この試合を終えて感じたこと、それは自分はまだまだ「弱い」と言うこと。

今まで、自分は色々なチームやユニットに加わってきた。

そこで得た栄光は、全てタッグやった。

即ち、自分一人で成し遂げた栄冠や栄光は、何一つない…

自分の性格か性分かはわからんが、ユニットやチームを結成すると、自分は2、3番手を位置どってしまう…

それは、身の程を自分でわきまえてしまっているのか、単に自信が無かったんやろな…

そこが自分の弱さに繋がってたんやろ…

だからHHHH同士のタイトルマッチとなった時、負けた時にはある決断をすることを決めていた…

それが、HHHHを脱退すること。

別に、不仲でも裏切りでもない。

HHHHでの戦いは、楽しかった。

だが、充実感は無かった…

火野と言う、強力なメンバーがいることによって、自分はまた後のポジション位置どってしまった…

それを打破する為に、火野に挑んだが完敗…

自分の今足りないもの、それは「強さ」や。

誰にも頼らず、自分の力で栄光を手に掴めるだけの強さを身に付けなければいけない。

だから、自分はシングルの栄光を手にするまで、どこのユニットにも属さないし、チームも作らないと決めた。

この業界で、それはとても過酷なのは知っているが、自分に背水の陣をしく。

もうすぐ丸9年のキャリアを迎える自分への、これは賭けやな。

どうなるかは自分次第。

強くならなければいけない。

ヒロ・トウナイ、裸一貫、一から出直します!
[Web全体に公開]
この記事の前後の記事(新着順)
・海王間近!
2015年08月04日  [Web全体に公開]
・独り
2015年07月17日  [Web全体に公開]
【閲覧中】決断
2015年07月15日  [Web全体に公開]
・約束
2015年07月11日  [Web全体に公開]
・今年初九州
2015年07月07日  [Web全体に公開]

2件のコメント


  1. byひろ on 2015年7月15日 @22時58分

    応援しております! うちの嫁はプロレスデビューでヒロさんを見てk-dojo のファンになったとのことです! シングル王座見たいです!

  2. byちぃ on 2015年7月16日 @12時25分

    応援します。
ゲスト さんとしてコメントする

お名前:
コメント:
パスワード:

※この記事へのコメントはWeb全体に公開されます。