3月です。

ライオンズはキャンプを打ち上げて、オープン戦が始まりました。

すでに2月中から練習試合は始まっていますが、オープン戦は昨日の佐賀でのカープ戦が初戦です。

そして、今日は長崎での2戦目を終えました。

佐賀も長崎も現役時代に来たことがあってとても懐かしかったです。

特に長崎のビッグNスタジアムは、ブルペンの窓が独特なのでよく記憶に残っています。

以前もこの場で書いたことがあったと思いますが、2006年の長崎での横浜戦で大竹が完全試合ペースの素晴らしい投球をして、私の記憶の中でも指折りの楽なブルペン待機だったことで強く印象に残っています。

中継ぎ投手は、ブルペンで緊張感を保って心と体を準備するので、例え試合で登板しなくても疲労します。

でも、その試合は当時のブラウン監督のブルペンでの投球数を減らす方針もあって、カープのブルペンは一切動きがなかったことを覚えています。

こんなことはなかなかありません。

シーズンは長いので、たまには楽をさせてもらってブルペン陣一同、大竹に感謝したのを覚えています。



今回のカープとの佐賀、長崎でのオープン戦2連戦は、1勝1敗でしたがライオンズにとっては課題が多く残ったと感じました。

みんな1月31日に家を出てキャンプ、練習試合、オープン戦とすでに1ヶ月以上も戦ってきました。

移動もあり、疲れもあると思いますが、特に若い選手にとっては開幕1軍を掴むための正念場です。

一部主力野手や先発投手を除いては、これからまだ10日間は地元に戻らず移動を繰り返しながらオープン戦を戦います。

なかなか気が休まることはありませんが、こういったことに対してもタフにならないとプロ野球の世界で戦っていくことはできません。

頑張って欲しいです。
[Web全体に公開]
この記事の前後の記事(新着順)
・交流戦開幕
2018年05月28日  [Web全体に公開]
・野球環境
2018年03月29日  [Web全体に公開]
【閲覧中】オープン戦開幕
2018年03月04日  [Web全体に公開]
・キャンプイン
2018年02月05日  [Web全体に公開]
・新年
2018年01月01日  [Web全体に公開]

1件のコメント


  1. byおおとんび! on 2018年3月6日 @12時56分

    こんにちは!
    すっかりと、ご無沙汰いたしております。
    佐賀みどりの森県営球場では、バスから降りられる姿を久しぶりに拝見しまして、思わずお名前を叫んでしましました。
    非情にもおっさんの声は、掻き消されてしまいましたが、そこに姿があっただけで、ひとり嬉しく思っておりました。
    ただ、ブルペンがグランド脇にある球場でしたので、ついつい、赤いユニフォームで投げ込む姿を思い出しまして、改めて時の流れを感じてしまいました。
    選手時代に球場やブログを通じて、多くのことを一緒に学ばせていただいた当時小学生だった娘も、今年は就職活動に励んでいるようです。
    季節柄、いろんなことが始まり、いろんなことを変えていかねばならない時期でもありますが、広池さんの想いが、引き続きさまざまな形となって見えて行きますこと、そして、その多くがうまく行きますこと、心より祈っております。
    では。
ゲスト さんとしてコメントする

お名前:
コメント:
パスワード:

※この記事へのコメントはWeb全体に公開されます。