新人戦に向けて

自分の新人戦での目標は、メンバーに入ってコートの上で試合をして、優勝し九州選抜に出場することです。今年は、去年とは違い全員がメンバーに入って試合に出れる訳ではありません。だから絶対にメンバーに入ってコート上で試合ができるように自分のしなければならないこと、自分が出来ることをもう1度よく考えて、新人戦までの残り少ない日を過ごしていきます。
コロナの影響で県総体も個人戦のみで団体戦を行うのは今年に入って初めてです。自分たちは去年、団体戦を経験していて個人戦とは違った緊張感や空気感を知っていますが、1年生は初めての団体戦だから自分たちが伝えて引っ張って行けるように、まずは自分たち2年が全員で空気感を作ってチームとして全員で戦っていけるようにします。
また、今年は無観客で行われて去年と同じようには応援もできないし、プレー中の声もほとんど出せない状況です。だからこそプレーで気持ちを表面上に表していけるように、どんなボールでも最後まで諦めずに追いかけて、粘り強く戦っていきたいです。そして、実施されるかはまだ分かりませんがこの先の九州選抜、全国選抜に繋げていけるようなプレーをしていきます。
自分たちはもう2年目です。「団体戦の空気に呑まれてしまった」「緊張してラケットを振れなかった」「普段のプレーが出来なかった」などは通用しません。自分たちが今までやってきたことを全力で出して、1年生に伝えて、九州に繋げていきます。そのために残り少ない日でできることは、普段の考えの中で「?」をひとつでも多く「!」に変えていけるようにすることです。「なんで入らないんだろう」「どうしたら入るようになるんだろう」「どうしたら勝てるんだろう」ではなく、「もっとこうして入るようにしていこう」「絶対に勝つ」どういう風に、疑問のままで終わらないように前向きに考えていきます。そして、その考えを自信に変えていけるようにします。
最後に、自分たちは目標が達成できるように全力で戦うので、最後までたくさんの応援よろしくお願いします。

2年 姫野凜
[Web全体に公開]
この記事の前後の記事(新着順)
・大分県高等学校新人テニス大会
2020年10月18日  [Web全体に公開]
・大分県高等学校新人テニス大会
2020年10月17日  [Web全体に公開]
【閲覧中】【新人戦に向けて 姫野凜】
2020年10月16日  [Web全体に公開]
・【新人戦に向けて 古長果歩】
2020年10月15日  [Web全体に公開]