全国選抜出場する事が決定しました。やっと自分も皆と同じ舞台に立てると思うと本当に本当に嬉しいです。自分は、予選に出れていないので実感はあまり湧いていませんが、全国選抜に出場する事が出来るのはチームの皆が「詩乃の為に」と頑張って最後まで諦めずに戦ってくれたからだと思っています。だからこそこの「全国選抜」という舞台は自分にとって一つの目標であり皆が繋いでくれた大事な舞台だと思っています。早いことに自分が復帰してもう2ヶ月が経とうとしています。この2ヶ月の間でもたくさんの人が自分を支えてくれました。自分の代わりに重いものを持ってくれたりいつも「大丈夫?」「無理したらだめだよ」「詩乃のペースでいいんだよ」と言ってくれて本当に仲間の大切さや有り難さを改めて感じた2ヶ月間でした。半年のブランクがある中で他の皆よりも体力はもちろん技術も衰えていて仕方がない事だとしても皆は出来ているのに自分は出来ないという現状に焦りと不安と悔しい思いでいっぱいでしたが「焦らず今は我慢の時期」という曜日先生の言葉と自分はここまで来れたんだ、ここにいるのは当たり前じゃない、自分に出来ることだってたくさんあると自分に言い聞かせてやってきました。全国選抜に出れると言う事は嬉しい反面、こんな今の自分で戦力になれるのか、実際にコートに立った時に自分はしっかり戦えるのか、という不安もあります。ですが、そんな不安なんて半年前の自分を考えてみたら今テニス出来ているのになんて贅沢な悩みなんだろうって思います。そんな不安なんて自分でいくらでも払いのけて今は皆が頑張って繋いでくれたこの「全国選抜」という舞台でテニスが出来る事に感謝をして1日1日テニスが出来ている事を当たり前と思わずひたむきに自分のペースで頑張って行こうと思います。そして、「全国選抜」で結果を残せるように残りの限られた時間少しでも成長できるように頑張ります。

1年 内田 詩乃
[Web全体に公開]
この記事の前後の記事(新着順)
・東九州テニストーナメント
2018年02月18日  [Web全体に公開]
【閲覧中】【全国選抜に向けて・内田詩乃】
2018年02月17日  [Web全体に公開]
・二次入試
2018年02月16日  [Web全体に公開]
・【全国選抜に向けて・河野海来】
2018年02月15日  [Web全体に公開]