来年度の目標

今年の1年間はさまざまな経験をさせて頂きました。団体戦という個人戦とは違う、プレッシャーがかかる試合やチームのみんなと戦うという事を学びました。個人戦は自分1人だけの戦いですが、団体戦は1人1人が声を出し、チームの皆の力を一つにして全員が勝つという強い気持ちで勝利を掴み取らなければなりません。1人でも弱い気持ちになっているとチームの雰囲気も悪くなってしまいます。どんな状況でも、どんな場面でも、上を向いて、自信を持って戦っていく事が大切と感じました。また、声を出してチームを盛り上げていく事も大切だと気づくことが出来ました。応援している人が元気がないと試合をしてる人も元気が無くなってしまいます。試合してる人も応援してる人も大きな声で元気出して戦っていくことが皆で勝利を掴むという事だと思います。
来年は、後輩が入ってきて先輩という立場になります。今年よりも大変なことがたくさんあると思います。そのなかでも自分が今、やらなければいけないことは何なのか、どう行動すべきなのか考えていきます。また、団体戦の目標は全国ベスト8です。目標を達成する為には、意識を変えていかなければ、今までと同じ結果にしかなりません。練習は本番と思い、「チャンスは一度きり」という事を忘れずに練習していきます。今年は、1人で寮生活などたくさんのことで成長しました。それには、どんな時でも応援してくれる親やいつも指導してくださる先生、たくさんのアドバイスをくれる先輩方、1年間一緒に頑張ってきた同級生の皆、いつも応援してくださる地域の方々のおかげでもあると思います。日々、感謝の気持ちを忘れずに過ごして行きたいです。そして、どんなに辛い状況でも前を向いて笑顔で取り組んでいきます。
来年も応援よろしくお願いします。

1年 染矢 美来
[Web全体に公開]
| この記事のURL
1月23日~26日に行われる、全国私学テニス選手権大会へのドリーム枠での出場が決定しました!


多くの経験を積み、次のステージにつながる大会となるよう取り組んでいきたいと思います。
[Web全体に公開]
| この記事のURL
[Web全体に公開]
| この記事のURL


来年度の目標

自分の来年度の目標はランキングで上位に入っていくことと、自分から行動できる選手になることです。
今年度の自分を振り返ると、簡単に0で負ける試合が多かったり、勝てる相手にも勝てずに、せり負けたりすることが多くありました。また、新人戦からはダブルス2として試合に出させてもらいましたが、なかなか勝てずにシングルス3に勝敗をかけてしまう試合がほとんどでした。行動の面では、自分から動いていく事が少なく、他人任せになっていたり、「よし!やろう!」となることが少なかった気がします。なので来年度は、試合に勝つために、まずは基礎をしっかりすることと、振り回されてもねばれる体力をつけていきます。ミスをする度になんでこうなった、だからこうしようと1球1球考えながら丁寧に打っていき、確実に入るボールを増やしていきます。
そして、来年度も色んなことに挑戦していき、地域の人、家族、友達、先生などの支えていただいている人に感謝の気持ちを忘れずに努力し、来年度は今年度より結果を残していきたいです。

1年 上野彩心
[Web全体に公開]
| この記事のURL
【結果】

Bパート
臺・秦 3-5w.o. 丑番・伊賀上(沖縄尚学高)

F
臺・秦 w.o. 藤永・山本(沖縄尚学高)


マスターズ出場者
シングルス 秦芽生
ダブルス 臺百華 秦芽生

[Web全体に公開]
| この記事のURL

4414件中 41~45件目を表示


<< 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 >>