今日の結果

予選リーグA
内田・宮崎 0-6 松尾(別府鶴見丘)・宇都宮(ファーストジュニア)
内田・宮崎 2-6 佐藤・田中(折尾愛真)
内田・宮崎 6-3 渋谷ひ・渋谷み(別府翔青)

予選リーグB
高橋・川越 0-6 佐野・笠原(上野丘)
高橋・川越 2-6 出口・大村(折尾愛真)
高橋・川越 1-6 中島・臺
中島・臺 6-1 佐野・笠原(上野丘)
中島・臺 7-5 出口・大村(折尾愛真)

1~2位決定戦
中島・臺 6-4 佐藤・田中(折尾愛真)
優勝おめでとう!
マスターズ大会出場決定!

5~6位決定戦
内田・宮崎 6-1 出口・大村(折尾愛真)
[Web全体に公開]
| この記事のURL
大分大会今日の結果

予選リーグA
高橋 0-6 松尾(別府鶴見丘高)
高橋 6-2 川越
高橋 1-6 笠原(大分上野丘高)
川越 1-6 松尾(別府鶴見丘高)
川越 2-6 高橋
川越 0-6 笠原(大分上野丘高)

予選リーグB
宮崎 3-6 須佐(大分上野丘高)
宮崎 2-6 田中(折尾愛真)

予選リーグC
中島 4-6 宇都宮(ファーストジュニア)

予選リーグD
臺 2-6 佐野(大分上野丘高)
臺 6-1 渋谷み(別府翔青高)

予選リーグE
内田 6-2 川野(JWSAcademy)
内田 6-0 木村
内田 6-2 渋谷ひ(別府翔青高)
木村 0-6 内田
木村 0-6 川野(JWSAcademy)
木村 1-6 渋谷ひ(別府翔青高)

SF
内田 3-6 佐野(大分上野丘高)

3〜4位決定戦
内田 2-6 宇都宮(ファーストジュニア)

6〜10位決定戦
中島 6-4 笠原(大分上野丘高)
中島 6-3 渋谷ひ(別府翔青高)
臺 3-6 田中(折尾愛真)

6位決定戦
中島 6-2 田中(折尾愛真)

8位決定戦
臺 4-6 渋谷ひ(別府翔青高)
[Web全体に公開]
| この記事のURL
組合せ!



[Web全体に公開]
| この記事のURL

九州選抜を終えて


新チームでの初めての九州選抜が終わりました。
みんなで悔し泣きをし、またみんなで嬉し泣きをすることができ、とても充実した大会だったと思います。
試合の中で、九州のレベルに通用するショットや、まだまだ自分に足りないところがたくさん見えてきました。プレッシャーでラケットがしっかりと振れなかったりもしたけど、その中で勝てたことは自分が成長した中の1つでもあるので今後の自身につなげていこうと思います。そして、何より一番自分に負けないという強い気持ちを与えてくれたのがえりのです。どんな時でも強気で、声を出し、チーム全員を盛り上げてくれました。自分も負けられない、という気持ちを最後まで忘れず戦う事ができ、みんなで勝ちにいくことができました。
今回の試合は7位という結果に終わりました。良い結果とも、悪い結果とも言えるわけではないけど、チーム全員で勝ち取った7位だと思います。
最後まで応援して下さった方々本当にありがとうございました。
まだ全国選抜に出られるか分からないけど、気持ちを引き締め、今後の練習にしっかりと取り組んでいこうと思います。


1年 中島つぐみ
[Web全体に公開]
| この記事のURL

九州選抜を終えて
最後の九州選抜が終わりました。
新人戦、九州選抜と最後の大会が多くなってきました。
今回の九州選抜は7位でした。
全国選抜へ行けるかはぎりぎりの順位だけど、この少ないメンバーの中で精一杯勝ち取った順位だと思っています。
自分にとって、最後の九州選抜は多くの事を感じた試合でした。勝った時の喜びや自分より上の相手に対して対等に戦えた時の自信や負けた時の悔しさ、こんな気持ちの繰り返しでした。でも、後悔なく終わる事は出来ず大事な所でいつもの自分を出せなかったと感じています。
一回戦の海星から、沖縄尚学、鳥栖とここまでは自分にとって完璧でした。
でも順位決定戦で上野とあたりオーダーも新人戦の時と同じように変えて戦いました。新人戦の時と同じことを繰り返してしまいました。また自分が負けてチームが負けました。試合を終えて最後にえりのが戦っている姿を見て新人戦と同じ光景で、ここまで来てなにやってるんだろうという気持ちと申し訳ないという気持ちとで自分自身が情けなく感じました。そう新人戦の時同じように感じて九州選抜までやってきたのに、同じことを繰り返してしまったという事は自分にとって一番なにが大切なのかが理解できていなかった事と、チームの1として戦う事の責任に押され、最後は自分に負けました。自分らしさを失っていました。
2回も連続で負ければ実力不足。それが今の自分で、プレッシャーに勝ち切れなかったそこまでの選手というのが今の現状だという事を理解するべき所だと思っています。
全国選抜に出場出来るかまだ分からないけど、出れたらまだ時間があるから今は気持ちの整理とこれから取り組む事を明確にしてもう一度頑張っていきます。
お母さん、お父さんわざわざ2日間応援に駆けつけてくれてありがとう。
新人戦の時と同じように、大事な所で情けない試合を見せてしまい本当にごめんなさい。まずは自分がもう一度変わって、次は勝つ試合を見せられるように頑張ります。これからも応援よろしくお願いします。

2年 内田朱音
[Web全体に公開]
| この記事のURL

3085件中 1~5件目を表示


1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 >>