え〜と…闘龍門生観戦は残念ながら前記事で書いたタクシー相乗りした時の一度だけなんです(ToT)

パンフレットが2001年のEl Numero Unoだから17年前かぁ〜

アラケンさんがトラック野郎キャラで入場テーマも一番星ブルースで、一升瓶担いでたんですってば☆

サーフィンUSAが入場テーマでボード抱えてたぐっさんは、あの頃まだフサフサだったんですよ(笑)

了サマは自転車小僧でフジイさんに強奪されて抗争みたくなってたし

K-ness.は全身黒コスなダークネスで

今や伝説となったCLAZY-MAXがトップヒールとして暴れまくってて

ノブナガ君と並ぶトップスターのマグ様が派手ハデな入場コスとダンスで会場沸かせてたのよねぇ〜o(*⌒O⌒)b

校長が会場片隅でサイン会してたのが一番の思い出かも…とても柔らかい温かな手だったのを覚えています。

嗚呼、とても語り尽くせない(笑)

(⌒∇⌒)ノ♪(⌒∇⌒)ノ♪(⌒∇⌒)ノ♪





[Web全体に公開]
| この記事のURL
二十年近く前、闘龍門観戦時の事♪

最寄り駅から車やバスで10分位の会場、歩くにはちぃ〜とばかしキツイ距離だから運賃安いバスにしよう♪

……………が!いくら待っても来ない!待てど暮らせど来ない!

バスセンターに問合せたら事故で大幅に遅れが出ていて、何分後に到着出来るか分からない状況との事。

時間は待ってくれない、このままでは試合開始に間に合わない(◎-◎;)

あたいの後ろに三人居て、皆さん闘龍門だと仰るのでタクシー相乗りを提案して会場向かう事に★

二十歳前後の若いカップルと今のあたい位の女性と四人、行きの車内で誰が好きだのどんな技が格好良いだの話しててもその女性が恥ずかしそうな様子で輪に入らなかったらカップルの彼女が

“誰が好きなんですか?”

この歳でプロレスファンで一人で行くのが恥ずかしいと小さくなるその方に三人揃って、趣味や何を好きかに歳なんか関係無いですよ〜と言ってたら

更に彼女が押し切る様に

“で、誰が好きなんですか?”

超恥ずかしそうに真っ赤になって

“あの…TVでマグナムTOKYOさんを見て格好良いなと思って…”

三人で“良いじゃないですか!マグさん試合も技も格好良いし、入場時やリングインでのダンス最高ですよ!!”

御年輩の運転手さんもプロレス好きな方で話の輪に入られ、あたいが子供の頃ジン・キニスキーが好きだったと言ったら目が輝いてましたo(*⌒O⌒)b



[Web全体に公開]
| この記事のURL
ここで書いてるブログ以外、Twitter・インスタ・LINE・mixi等一切やってませぇ〜ん┗(* ̄。 ̄*)┓

友人知人に何度かTwitterやLINEのお誘い頂きましたが、

“ブログしかやらないから”

と、全てお断りして来ました。

あちこちID作るの面倒だし、フォローだリツイートだ既読付いた付かないの、果ては既読無視だの縛りや無言の圧力(笑)が多くて、マイペースでやりたい自分には無理だなと…(; ̄ー ̄A

フォロワーや良いねの数に拘ってムキになる人、良いね・コメント・アクセス等が減ると戻そうとか前以上にしようと必死になる人の話を聞く度にドン引きしちゃうんですよ(^_^;)

俗に言うバカッターやインスタ蠅なんてネジ飛んでる人だし(・_・;

LINEって元々災害時にメールや通話儘成らぬ時の安否確認手段として作られたんですよね

悪行扱いされてる“既読無視”は例え返信無くても既読付けば相手が無事だと分かる為の物だったとか…

グループLINEはリアルタイム一斉なのでメールのグループ送信と同じく便利ですけどね★(^_^)/□☆□\(^_^)★

追加のスタンプ購入以外は基本無料なのも大きいかな?

何はともあれリアル最優先マイペースが一番♪更新頻度やコメント足跡返す返さないも自由、縛りが無いのがブログの良い所だと思っているにょれふ(笑)









[Web全体に公開]
| この記事のURL

3件中 1~3件目を表示


1