フジクラ ランバックス6X07

N.N さん
はじめまして、ゴルフ歴二年、会社の関係上で始め今はすっかりゴルフに嵌まっています。スコアも平均で90近く(レギュラーティー)になってきたのですが、先日あるクラブの会員になり、初めて後ろのティーからのプレーをしたところ、距離不足を痛感しました。もちろん練習に力を入れているのですが、同伴してくれたシングルさんに、私の使用している道具があっていないのではと指摘され、気になっていたところブログからこのショップにたどり着きメールしました。今現在使っている道具を下記に載せているので、どこの部分がおかしいかアドバイスいただけないでしょうか?宜しくお願い致します。

D :キャロウェイレガシー ランバックス6X07 10.5°
3W:キャロウェイFT  ランバックス7X07 15°
5W:キャロウェイFT  ランバックス7X07 19°
4I〜PW:PRGR 500BL 43-M(スチール)

■プロフィール
ドライバーヘッドスピード:45・ドライバー平均飛距離:200
7番アイアン平均飛距離:145
ドライバー打球の球筋:方向:スライス・高さ:低い
年間ラウンド数:48・ラウンドの平均スコア:90


club職人
総じて、メーカーのカスタムクラブは“S”でD1に仕上げられています。
例えば、レガシー&ランバックス6X07の振動数は265cpm±2 です。
Nさんの場合、D1バランスではシャフトが撓らず、トップからダウンへ、きりかえす時にヘッドの位置を感じられません。
そのため手打ちぎみとなり、左に行き易く、ヘッドスピードに対比して、距離はのびません。
まず、サイドのヒール側に2〜3g鉛を貼ると、1〜1.5 ポイント、バランスはアップしますので、1度、試みてください。これで飛距離がアップすれば“おかしい”の原因・・・ヘッドバランスが軽いという、ひとつの結果を見いだせます。

--------------------------------------
[Web全体に公開]
この記事の前後の記事(新着順)
【閲覧中】フジクラ ランバックス6X07 はどうでしょう
2011年04月03日  [Web全体に公開]
・UST MAMIYA ATTAS T2 は優れものでした
2011年03月30日  [Web全体に公開]

0件のコメント

ゲスト さんとしてコメントする

お名前:
コメント:
パスワード:

※この記事へのコメントはWeb全体に公開されます。