アジアシリーズ第1試合、台湾代表統一ライオンズ対中国代表天津ライオンズの試合は・・・

 中国代表天津ライオンズが、勝利まであと1人という所まで善戦するも、2アウト3塁から郭俊佑選手に、同点タイムリーヒットを打たれ、挙句次打者がデッドボールで1,2塁とされ、潘武雄選手にサヨナラ3ランHRを打たれ、4−7で中国代表天津ライオンズは、惜しくも敗れ去りました。

 あ〜大波乱か!

 と、思いました。
[Web全体に公開]
この記事の前後の記事(新着順)
・実は、昨日…
2008年11月16日  [Web全体に公開]
・なにぃ〜
2008年11月14日  [Web全体に公開]
【閲覧中】あと1歩及ばず
2008年11月13日  [Web全体に公開]
・アジアシリーズ第1試合
2008年11月13日  [Web全体に公開]
・大型トレード成立!
2008年11月11日  [Web全体に公開]

0件のコメント

ゲスト さんとしてコメントする

お名前:
コメント:
パスワード:

※この記事へのコメントはWeb全体に公開されます。