はぁ〜

はぁ〜

はぁ〜

出るのは、溜め息ばかりなり

さほど良いとも思えない木佐貫投手を打ち崩せず、投げても川島投手が、フォアボールから失点に繋がったり…。

全てにおいて未熟ですな。

何しろスワローズに、“真のプロ野球選手・レギュラー選手”と言える選手が何人いるであろうか?

野手では、宮本選手に青木選手…そして、田中浩康選手位かな?
あ…あと、福地選手の足・脚力かぁ。

それじゃぁ、勝てる訳無いはな!

投手にしたってそうだよな!

今シーズン先発投手で頑張っているのは、石川投手に館山投手、若手の村中投手に増渕投手…。
それに続くのが、川島投手と…。

石川投手と館山投手は、“真のプロ野球選手”と言っても良いが、村中投手と増渕投手については、今シーズンやっと地に足がつき始めたかなという程度で、川島投手は、肩の状態と相談して…という様な状況ではねぇ。

その地に足がつき始めた増渕投手にしたって、間を開けなきゃより良い・持ち味を出せないようでは…。

中継ぎ投手にしても、松岡投手と押本投手は、頑張っているけど、如何せんフルシーズン活躍した実績は無いし、抑えの林昌勇投手にしても…。

故障あがりの五十嵐亮太投手に、頑張って貰えたらと思うけど、無理させられないし…。

今シーズンのオフは、大規模な戦力補強をしないと来シーズンは、去年みたいに“悲惨極まりない”状況へと、追い込まれかねないと思います。

まずは、“即戦力投手2人”と、“即戦力捕手1人”と、“長打力のがある外国人選手”を獲得しない事には、去年の様な“悲惨極まりない”状況になってしまうぞ。

はぁ〜

今日は、これで止めにしよう。

お通夜状態だよΩÅΩ;
[Web全体に公開]
この記事の前後の記事(新着順)
・大田スタジアム試合終了
2008年07月28日  [Web全体に公開]
・今日は…
2008年07月28日  [Web全体に公開]
【閲覧中】やっぱり3タテ喰らったか
2008年07月27日  [Web全体に公開]
・改めて昨日の試合を振り返る
2008年07月27日  [Web全体に公開]
・全てにおいて未熟ですな
2008年07月26日  [Web全体に公開]

5件のコメント


  1. byシュレディンガー on 2008年7月27日 @16時48分

    ま、いまさらって感じなんですけどね。

    シーズン開幕前からレギュラーと呼べる選手はおろか、一軍に定着していた選手さえ少ない状態だったのですから。

    一軍控え選手ならまだしも、一軍と二軍をいったりきたりしていた選手がいきなりレギュラーで大活躍なんて、そう何人も出てきませんからね。

    使い続ければいつかは活躍するようになるというわけでもありませんしね。

  2. byヤクルト狂 on 2008年7月27日 @17時34分

    あ〜あ 危惧してたとおり3連敗きっしちゃいましたね。まあ下の奴が言ってるとおり何を今さらって感じだね。戦力が違いすぎるし選手層の厚さも違うし何より違うのは何が何でもどんなことしてでも勝つって姿勢が違いすぎる。弱〜〜いヤクルトが気迫でも負けていたら万が一ってことなんか怒るはずがないよ。

    余談だけど二軍から引き上げた選手を即使ってもらいたいのは結果云々よりも上がった地点は好調なはず→だから即使ってもらいたいんだよ

    結果が出せなきゃ戸田に即送還すればいい。そうすることで選手が危機感とやる気を持つようになるんだ。ヤクルトの若手は危機感を持った選手が少なく甘ちゃん選手が多いんじゃないの???

    今シーズンを見てもわかるとおり戦力、選手層が薄いと言うより薄すぎる。これで1年間まともに戦えるはずがない

    まず投手力だ。先発投手より最大の弱点は頼りなく投げてみないとわからん中継陣リードされてて気楽な場面での登板に係わらずまともに投げれない中継陣ここを強化しない限り絶対上位にはいけないよ。来季もって言ったってこの球団のことだどうにもならないか残念だけどね


  3. bydebuchan on 2008年7月27日 @19時39分

    今朝書いた通り、策なしで完封負けやっぱり4番から後ろが何も出来なかった。今日予告通りファームを観戦しました。9回で雨天コールド引き分けでした。衣川の回復具合上々、三輪のミート力の向上、小山田のダイナミックさも魅力的だったな。しかし全体的に2ストライクからのバッティングが雑だった印象でした。五輪期間中、6、23の代わりは、三輪、川端、中尾を推薦します。中尾は小柄ながら打球がいい放物線を描きます、三輪の脚力は驚異だし球に喰らいつく姿勢がいい、セカンド守れる赤星と思ったほうがいい、ヒロヤスもウカウカ出来ないよ。最後に素人のたわごと失礼しました。

  4. byおぎくま on 2008年7月28日 @0時59分

    先発が頑張れば中継ぎ抑えが崩れ、ラミレスを抑えれば他に打たれ、他のチームに通用しない木佐貫はスワローズキラー。。。



    かみ合っていません。



    でも、このまま讀賣に負けっぱなしで今シーズン終了するわけがありません。



    次、頑張りましょう。

  5. byあわてんぼー on 2008年7月28日 @9時30分

     シュレティンガーさん。ヤクルト狂さん。debuchanさん。おぎくまさん。書き込み有難う御座います。



     シュレティンガーさん。そうなんですよ。そこなんですよ。開幕前からレギュラーといえる選手はおろか、1軍に定着していた選手も少なかった。

     そのツケが今になって出てきちゃいましたよね。

     今更何を言っても仕方がない。

     そのとおりで御座います。



     ヤクルト狂さん。危惧していた対ジャイアンツ3連戦・3タテを喰らってしまいました。

     ベイスターズ相手に、石川投手がベイスターズ打線に滅多打ちされた時点で、なんとなく見えていた様な気がしますね。

     それプラス、初戦の林昌勇投手が打たれての逆転サヨナラ負け涙

     あれで、翌日と翌々日勝て!と言うのが無理の様な・・・。



     debuchanさん。お疲れ様でした。雨が大変だった様で・・・。

     衣川選手はまだ守りについていないようですね。

     1日でも早く守りについて貰いましょう。



     おぎくまさん。かみ合っていない・・・。

     チーム状態が最高・・・良い状態が長続きしませんね。

     それも実力のうちかと思います。

     トホホ・・・。



ゲスト さんとしてコメントする

お名前:
コメント:
パスワード:

※この記事へのコメントはWeb全体に公開されます。