あ〜気がつけば、自力優勝が消滅していたではないか〜涙

 でもね。

 それはあまり関係無い事で・・・。

 スワローズに優勝云々言う資格は無いと言うか、まだその域に達しておりませんのでね。

 昨日も、負けて3連敗。

 昨日の試合もエラー絡みで負けてしまった。

 折角、青木選手のHRで幸先よく先取得点を挙げたのにあせあせ(飛び散る汗)

 肝心の石川投手が捕まってしまいました。

 スワローズの試合を見ていて、気になる事が1つ有ります。

 それは・・・



 畠山選手のバッティングの状態が良くない事です。

 昨日の試合でも、4打数無安打ですかがく~(落胆した顔)

 私が見るに、体の開きが早いような気がします。

 結構甘い球は来ている様に思うのですが・・・。

 その球を見逃してしまったり、打ち損じてしまったり・・・。

 だって、ボールが手許に来る前にユニフォームに書いてあるYakultの文字が見えてしまうのですから・・・打てる訳有りません。

 畠山選手は、交流戦終盤に風邪を引き1試合スタメンから外れました。

 それ以降どうも調子が良くないようです。

 畠山選手は、今シーズンが実質1年目といっても過言ではありません。

 しかも、4番を任されている・・・。

 と言う点を考慮すると、相当疲れが溜まっているはず。

 でもそれを乗り越えてこそ、真のレギュラー・主力選手へとなるのですから、もうひと踏ん張り、大きく成長してもらいたいですね。

 最後に、林昌勇投手が北京オリンピック韓国代表チームとしての出場を辞退しました。

 理由は、『チーム事情が許さなかった。』

 と言うのが、理由だそうですが・・・。

 リオス投手の影響がこんな所にまで及ぼすとはね・・・。
[Web全体に公開]
この記事の前後の記事(新着順)
・連敗ストップ!
2008年07月06日  [Web全体に公開]
・引き分けか〜
2008年07月06日  [Web全体に公開]
【閲覧中】気になる畠山選手の不振
2008年07月05日  [Web全体に公開]
・昨日も一昨日も
2008年07月04日  [Web全体に公開]
・そらまぁ負けるわな!
2008年07月02日  [Web全体に公開]

2件のコメント


  1. byヤクルト狂 on 2008年7月5日 @10時48分

    弱いね〜Bクラスチームの戦い方の見本だね〜ヤクルトは逆転されたらもうそのまま反撃しようの意欲さえ感じられんねハハハハもう笑うしかありませ〜〜ん

    畠山の不振は疲れと同時にウイークポイントを攻められることで打てるポイントまで見失っているのだと思う。こんな時にコーチがアドバイスしてやればいいんだが打撃コーチが能無し八重樫だからね嘆くだけでアドバイスなんか出来るはずないかハハハ

    畠山ここで踏ん張れないとまた地獄否天国の戸田行きになってしまう。頑張れ年俸の一番安い4番打者

    イムもリオスのおかげでとんだ貧乏クジ引かされたな。これでイムが臍を曲げてやる気なくさないと良いんだけど

  2. byあわてんぼー on 2008年7月5日 @11時39分

     ヤクルト狂さん。書き込み有難う御座います。



     本当に弱いですよ。



     つくづく、開幕3連戦で3連勝したのが不思議ですよ。



     4番があのような状態で、7月反攻できますか?



     無理な様な気がします。



     あ〜カムバック〜大田コーチ
ゲスト さんとしてコメントする

お名前:
コメント:
パスワード:

※この記事へのコメントはWeb全体に公開されます。