はぁ〜嫌になるねぇ(>_<)

これじゃ元の木阿弥じゃねぇか(`´)

特に何だ!3回裏の攻撃の3塁走者川島慶三選手の牽制死って?

一体何が起きたんだ?

実は今日所用が有って、試合を見る事も聴く事も出来なかったんだけど、理解に苦しみますな(`´)

と、ここまで書いたが…分かったぞ!

福地選手が2塁盗塁を試みてその間に…という作戦が、というより飛び出してしまった川島慶三選手がアウトになった(`´)
今日の試合は、これが全てですな!
注意力が無いと言うか、散漫だったと言うか、プロにあるまじきプレーですな(`´)

いくら積極的な走塁を掲げる高田スワローズでも、このプレーは頂けないな。

今日の試合でも9安打で得点は、僅かに1点…。

確かに、2本もHRを打たれてしまったリオス投手のピッチングもどうか?とは思うけど、7回3失点ですからねぇ。
彼は責められませんよ。
今日も又打線が投手を見殺しにしたね。

これで又借金が2となり、5割復帰は夢の又夢物語かぁ。

ところで明日の試合の先発投手は、館山投手?それとも村中投手?一体どちらなんでしょうかねぇ!

何とか、交流戦が始まる前までには、勝率5割を上回ってほしいのですが…。
[Web全体に公開]
| この記事のURL
 昨日、川端選手を1軍選手登録を抹消し代わりに衣川選手を1軍選手登録した。

 やっと、高田監督は重い腰を上げたと言うか・・・。

 私はなぜ捕手3人制を提言したかというと理由が幾つか有ります。

 怪我人が出たらどうするの?

 一昨日までは、1軍選手登録されている捕手は福川選手と米野選手の2人でした。

 しかしどうでしょうか!

 この2人の何れかの選手が試合中に怪我でプレー続行不可能となった時どうすれば良いのでしょうか?

 答えは必然的に、残った何れかの選手を起用する事になりますが・・・。

 その場合は、代打を出したくても出せないし・・・もしまた怪我でもされてしまったら、今度は交代要員がいなくなってしまう可能性があるからです。

 ずば抜けた力量の捕手がいないから

 ま〜知っての通り、福川選手も米野選手も力量は知れています。

 ずば抜けた力量なんて有りません。

 どちらの選手もバッティングはいま一つ。

 肝心の守りでも、福川選手はリード面が単調で、米野選手はスローイングに課題が・・・。

 となると、取っ替え引き替えとなるのですが、チームの方針で福川選手に固定されていました。

 だけどね〜。

 あの程度のレベルで、固定されちゃうとチームがダレルんですよね。

 雰囲気が悪くなるというか・・・。

 確かに捕手は固定した方が良いでしょう。

 でもこれは、力量がずば抜けた選手がいる場合の事で、スワローズの現状には合わないと思います。

 ま〜現状のプロ野球各球団を見渡しても捕手2人制を出来そうな球団は無いね。

 私が思う条件に満たないから。

 その条件というのは・・・。


 ずば抜けた力量の捕手がいる事と、その選手の年齢が若い事と、故障持ちではない事。

 ですかね。


 それに当てはまるのは、最近で言うと・・・元スワローズ古田敦也前監督と、元ライオンズ伊東勤前監督の2人ですかね。

 現役だと、ベイスターズ〜ドラゴンズ谷繁捕手ですかね。

 今はダメですけど。

 ドラゴンズに移籍してきたときは十分可能だったと思います。
[Web全体に公開]
| この記事のURL
よっしゃ〜よくやった\(^O^)/

衣川選手が1軍選手登録“即スタメン”で起用され、ドラゴンズ打線は、その衣川選手の好リードに翻弄され、久しぶりに打線も繋がり4得点!

1点を先制された4回にガイエル選手の2点タイムリー2ベースで逆転し、1アウト3塁のチャンスでリグス選手のセカンドゴロの間に3点目!

8回2アウト走者無しから福地選手が、粘ってセンター前ヒットを小笠原投手から打ち、続く田中浩康選手の時に福地選手が2塁盗塁を決め、その直後にレフト前にタイムリーヒットを打ちダメ押し。

更に更に嬉しいじゃないですかぁ!

川島投手に勝ち星がつきました\(^O^)/

松岡投手、押本投手、林昌勇投手と継ぎ見事な勝利でした。

いや〜去年じゃ考えられない勝ち方ですよ!

去年じゃ先発投手が好投しても、リリーフ投手が打たれミスミス勝ち試合を落としていましたからねぇ。

更に付け加えれば、ジャイアンツがベイスターズにサヨナラ負け\(^O^)/
スワローズは、これにより3位浮上!とは言っても、まだ借金1。

明日も勝って借金完済だ!
[Web全体に公開]
| この記事のURL
やっと捕手3人制にしたか!

ちょっと遅い気もしますが。

衣川選手が昇格し、川端選手が降格。

私は初めて衣川選手を戸田で観た時に、この選手は活躍するのでは!と、思いました。

その選手が、ようやく陽の目を見る事が出来て良かった!
後は、結果を出すだけ。
さぁ、私が期待する選手が活躍出来るかどうか?

さて大相撲ですが、大関魁皇は昨日・今日と連敗し、更に今日千代大海と琴光喜が敗れ“大関の本領”を発揮?しました。

負けて話題になるのが大関なんだけど、勝って話題になる大関って…。

だって、『今日は、4大関陣は“安泰”でした。』と聞くと、驚きを禁じ得ないもんな。

情けないったら有りゃしない!
[Web全体に公開]
| この記事のURL
 昨日まで我がスワローズは34試合を消化し、16勝18敗勝率.471という成績。

 開幕の対ジャイアンツ3連戦を3連勝し勢いに乗るかと思われたが、その後はピタッと打線の方が音沙汰無し涙

 ここまで戦ってきた高田監督率いるスワローズを見ていると、幾つか感じる事が有る。

 これは、野手陣に怪我人が出ている事。

 開幕直後に、1番を打っていた川島慶三選手が好調なスタートを切ったのに・・・今は復帰したものの一時期戦線離脱。
 そして現在は、青木選手が右脇腹を痛め戦線離脱涙
 しかも、戦線離脱は長引くらしい。復帰は早くて交流戦後半?下手すりゃ、交流戦が終わってから?なんて話もあり、暫く苦戦が強いられそうだ。

 さて肝心の高田監督の采配だが、私は一言言いたい。

 もう少し思い切った采配を、大胆な采配を執っても良いのでは?と、思います。
 残念ながら我がスワローズは、弱小チームです。
 なので、オーソドックス・セオリーどおりの采配を揮ったとしても、あまり意味が無いと言うか、勝てないのではないか?もっと奇襲を使った方が良いのでは?と、思います。

 特に、昨日の試合の9回裏先頭バッター宮本選手がフォアボールで出塁し、ノーアウト1塁となった所で畠山選手を迎えました。
 すると高田監督は、送りバントを命じました。
 う〜ん。どうなんでしょうか?あの場面で、一発長打の有る畠山選手。
 イチかバチか打たせてみても良かったのでは?
 あの場面で送りバントが成功して、一打(タイムリーヒット)が出ていたとしても同点止まり。
 だったら、畠山選手に打たせてみても良かったのでは?
 それが、ダブルプレーに終わってしまったとしても・・・。
 あの場面で、畠山選手に送りバントをさせるよりも・・・スワローズの中で、一発・長打を打てる可能性が高い選手なのですから、打たせてほしかったな〜、と思うのは俺だけでしょうか?

 それと、攻撃陣。先発オーダーの起用法ですか。中途半端な使われ方をしている選手が多い様に思います。

 特に、リグス選手。彼の起用のされ方には疑問符がつきます。

 リグス選手は、スタメンで起用されたナンボの選手です。

 代打で1打席の結果を求めるよりも、スタメンで起用し4〜5打席の結果で求めた方が良い選手だと思います。

 そりゃ確かに、守れないは・走れないは・同じ様な内容で三振する事は承知しています。
 でも、ある試合でスタメンで起用され4打席回ってきたとしましょう。
 そのうち3打席は、同じ様な内容で三振・凡退を繰り返したとしても、残りの1打席で試合を決める一打を打ってくれれば良いのです。
 いや、1打席結果を出してくれれば御の字です。
 リグス選手はそういう活躍をしたじゃないですか!
 4月12日東京ドームで行われた対ジャイアンツ戦で豊田投手から逆転3ランHRを右中間に、4月25日対ドラゴンズ戦で朝倉投手から右中間突破のタイムリー2ベースヒットを打ったじゃないですかむかっ(怒り)

 確かに、股関節の状態が思わしくないと聞きます。

 その影響で・・・。

 と思いますが、どうにかならないですかね。

 今の様に中途半端が一番いけないと思いますよ。

 それが出来ない(リグス選手をスタメンで起用する)のなら、中途半端な起用(リグス選手を代打で起用する)の仕方を止めたら良いと思います。

 それは?



 リグス選手を解雇すべきです。

 それが出来ますか?

 それが出来るなら早くやった方が良いですよ。

 それが出来ないなら、リグス選手をスタメンで起用すべきです。

 ガイエル選手を4番に起用しなけらばならない打線なんて、たかがしれてるむかっ(怒り)

 相手に見下されてしまっている。

 あ〜しんどいな〜。

 折角、リリーフ投手陣が整ったと思ったら・・・涙


 さて最後になりましたが、今週は交流戦前の最後の6連戦。

 その6連戦の先発投手予想を書き込みたいと思います。


 13日 対ドラゴンズ戦 リオス投手
 14日 対ドラゴンズ戦 館山投手
 15日 対ドラゴンズ戦 川島投手
 16日 対タイガース戦 村中投手
 17日 対タイガース戦 石川投手
 18日 対タイガース戦 リオス投手

 と予想します。
[Web全体に公開]
| この記事のURL

61件中 41~45件目を表示


<< 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 >>