う〜ん。確かに、サヨナラ勝ちしたけれど…。

勝ち方がねぇ。

3‐1とリードして迎えた9回表林昌勇投手が、カブレラ選手と北川選手にHRを打たれ同点にされてしまった。

これは、いかんねぇ(`´)

何故打たれたんだろう?

疲れか?覚えられたのか?

しかし、この場面で立て続けにHRを打たれるとは“言語道断”だ!

注意が足りない。

慎重さが足りない。

これは、林昌勇投手だけではなく、リードしていた福川選手も同様だ。


しかし、今日の試合は“相手の自滅”によって、勝たせて頂いた感じが強い。

7回1アウト2塁バッター宮本選手の場面での川島慶三選手の3塁盗塁の時に、日高選手の悪送球により追加得点を頂いたり、武内選手のサヨナラを生んだ10回にしても、飯原選手・田中浩康選手と連続フォアボールを与え、スワローズのサヨナラ勝ち・バファローズのサヨナラ負けを自ら呼び込んでしまった形だ。

確かに、7人もの投手を継ぎ込み、ネタ切れだったかもしれないが、あの場面で…続けてフォアボールを出してしまうレベルの投手を起用せざるを得ないバファローズは、やはり“最下位候補No.1”なのかな?

でも、交流戦最終戦を勝ち星で飾れた事は、大きかった!

これで、心置き無くペナントレースへ…土曜日から秋田で行われる対タイガース戦を迎える事が出来そうです。
[Web全体に公開]
| この記事のURL
 昨日行われる予定だった対バファローズ戦は、雨で中止に。

 従って今日18:00試合開始に延期されました。

 ん?

 ラジオ中継も無いのか!

 そりゃ残念だな。

 昨日交流戦の優勝チームが決まりました。

 終わってみれば、福岡ソフトバンクホークスでした。

 昨日の試合が始まる前までは、14勝9敗でファイターズ、ジャイアンツ、ホークス、タイガースの4球団が同率で首位に並び、ファイターズはタイガースと、ホークスはジャイアンツとそれぞれ敵地で対戦するという、これ以上無い好カードでした。

 この対戦カードを見ても分かる様に、同率で1位のチームが出る可能性があります。(その可能性が高い)

 その場合は、前年度の順位が上だったチームが優勝となります。

 で・・・結果は、ファイターズが3−5でタイガースに敗れ、ホークスがジャイアンツに3−2で勝利した為、ホークス、タイガースが同率で1位になったものの、規定によりホークスの優勝。

 ホークスの優勝にケチをつけるつもりは毛頭無いけれど、酷かったね。

 ジャイアンツとの2連戦は。

 特に打線。

 打て無さ過ぎと言うか、打てる気配すらない。

 その打線に、何処かのチームは(我がスワローズですが)、あろう事か7失点もしくさるチームが現れたりなんかしてむかっ(怒り)

 一体ホークスに、7失点もするなんてどんな投手陣なんだむかっ(怒り)をぶつけたくなりました。

 それは兎も角、一昨日は5番打者以降、昨日は6番打者以降全く打てる気配が無かったホークス打線。

 そこへ持ってきて、走塁然り、守備然り、ミスが続出した日にゃ〜。

 勝てる訳無いはさ。

 ホークスはよく昨日の試合を勝利出来たと思うよ、本当に。

 8回1アウト2塁松中選手のセンター前ヒットで、無理してホームに突っ込んだ本多選手の走塁には驚いた。

 ジャイアンツの外野手は前進守備。

 しかも1アウトで・・・ネクストバッターが小久保選手という事を考慮すれば、当然ストップさせ・・・1アウト1,3塁という場面で十分なはずなのに・・・。

 無理して突っ込んで、余裕でホームタッチアウト。

 あれをアウトに出来なかったら、プロの外野手失格の烙印を押されても仕方が無い。

 その位無謀な走塁でした。

 んで・・・肝心のその直後の打席の小久保選手はというと、サードゴロエラーでした。

 1アウト1,3塁の場面なら、ダブルプレーか?・・・と思ったらエラーでした・・・でも、2アウト2塁の場面だったので、チェンジか?
・・・と思ったら・・・。

 あ・・・大して変わらないか。

 でも、1アウト1,3塁の場面なら、外野フライで1点のケース。

 やっぱり、分からん・理解出来ん。

 無茶苦茶な野球をするホークス。

 そのホークスの前に、自滅で敗れ去ったジャイアンツ。

 9回からジャイアンツは、抑えのクルーン投手を登板させ、辻選手のラッキーなショート内野安打でチャンスを作り、続く山崎選手の送りバントをクルーン投手が悪送球でピンチを広げ、1アウト2,3塁で本多選手のセカンドゴロで、寺内選手の懸命のバックホームも送球が一塁側に逸れセーフ。

 決勝点を奪われた。

 良い球が言っていればアウトのタイミングだっただけに悔やまれるが、一昨日の試合を観ても分かる様に、ホークスには抑え投手がいない。

 そうしたら案の定、9回から登板した柳瀬投手が阿部選手にライト前ヒットされ先頭バッターを出塁させてしまい、続く坂本選手に送りバントを命じた原監督。

 ホークスとの違い・差はここに現れたのだ。

 初球ストライクを見逃した坂本選手。

 2球目はファウルし、2−0と追い込まれた坂本選手。

 サインは、強打に切り替わり、結果は三振。

 続く寺内選手の初球、阿部選手の代走鈴木選手が2塁盗塁敢行も失敗( ゜д゜)ポカーン

 0−1からの2球目から代打清水選手を起用した原監督。

 すかさず、二コースキー投手を起用した王監督。

 結果はセカンドゴロでホークスが逃げ切ったのだが・・・。

 3−2、スコアの割には・・・レベルの低い試合だったな。

 もう少しまともな試合を見たかった?

 してほしかった試合でした。
[Web全体に公開]
| この記事のURL
 やっと勝った勝ちましたわーい(嬉しい顔)

 本拠地神宮で交流戦初めて勝ちました。

 これまで交流戦の神宮球場の成績は勝ち星無しの7連敗涙

 何てこった〜って言うよりむかっ(怒り)モード満開だったのだが・・・

 昨日の試合は勝ちました。

 川島投手が、彼の責任投球イニングである5回を投げきり2失点とまずまず(他の投手なら不満が残りますがね)

 打線も2点を先制されるものの、福地選手が2打席連続でタイムリーヒットを打ったり、プロ入り初めてサードに入った宮本選手が勝ち越しのタイムリー内野安打を打ったり、相手ミスに漬け込み押し出しで得点したり、ラッキーな面も有りました。

 投げては先発した川島亮投手をはじめ、松井投手、松岡投手、押本投手、林昌勇投手の継投で4−2で逃げ切り勝利!

 それはそれとして、今朝のサンスポの記事を見てびっくり!


 あの、牧谷選手が1軍昇格!

 彼はプロ入りして初めての1軍昇格なんだけど、一昨日の試合で大チョンボをしでかした選手ですよ。

 その大チョンボとは・・・。

 4回1アウト3塁の場面で、彼は3塁走者で大原選手のレフト前ヒットでなんとホームイン出来なかった(°?°#)フンこの様な選手を1軍に昇格させて大丈夫なのかな?


 と、不安になってしまいます。


 さて話題はがらりと変わりますが、昨日の東京ドームで行われたジャイアンツ対ホークスの試合は稀に見る好試合でした。

 でも好試合だったのは、9回迄で・・・。

 延長戦に入ってからというもの・・・特に12回・・・いや10回も酷い試合内容でした。

 延長12回にホークスが、松田選手のHRで勝ち越し点を挙げるのですが、その虎の子の1点を守るべく出てきた佐藤投手が、1アウトも取れず・・・たった3球で、3連打を喰らいサヨナラ負け!


 これは頂けないと言うか、この程度の投手をあの場面でなぜ起用したのか?

 いくら使えそうな投手がいないからと言って・・・それはないでしょう。

 第一、あの場面でまだ左投手は残っていたし・・・その左投手が軒並み不調だからといって、起用しないのもね〜。

 だって、延長12回裏のジャイアンツは古城選手、鈴木選手と左バッターが続くでしょう。

 12回多少レベルが落ちるとはいえ、左投手を起用すれば何とかなる。

 左投手ならば長打を打たれる心配は少ない。

 怖いのはフォアボールとデッドボールだ。

 と、思っていたらまさかの右投手起用で、しかも制球力重視で、三振を奪えそうにない佐藤投手を起用。

 私は佐藤投手を起用した時点でこれは・・・と、思ったら・・・あっという間に、ジャイアンツがサヨナラ勝ちを収めていました。

 しかしね。


 私は思うんですよ。


 9回杉内投手が大道選手に打たれた同点HRも、、彼位のレベルの投手であれば如何なる理由が有ったにせよ打たれてはいけなかったし、それと10回の守備のミス。

 高橋由伸選手のファーストゴロで、ショート川崎選手の1塁への送球が高くそれダブルプレーが出来なかったり、その直後の木村選手のセカンドゴロを2塁ベースカバーに入ったショート川崎選手への送球が悪送球にってしまった本多選手のプレーはいただけないどころか、お金を支払って見に来て下さるファンに対して失礼なプレーだ!

 ホークスは過去において、何度もプレーオフで辛酸をなめている。

 その原因の1つに、1つ1つのプレーが雑というか、プロがやってはいけないプレー・当たり前にやっていれば防げていたミスを繰り返す事に原因が有ると思っているのだが、それがいまだに改善されていない。

 おそらくこの調子で行くとホークスはBクラスは避けられないのではないでしょうか。

 と、同時に、さほど強くないあのイーグルスがAクラス入り・3位以上になる事もかなりの可能性であるのではないかと思いました。
[Web全体に公開]
| この記事のURL
 戸田で行われた試合の速報を2軍も愛する人のためのHPの掲示板に書き込みながら聴いていた対ホークス戦。

 酷いね〜。両チームともリリーフ投手陣が。

 ヒヤヒヤドキドキものじゃないのむかっ(怒り)

 今日の試合は、相手に点をやりすぎた

 それが敗因。

 先発館山投手も、その役目を果たせずに終わった事が最大の敗因かな?

 それにしても、リリーフ投手は萩原投手以外は皆失点か・・・。

 5回3失点で降板されちゃ〜ね〜

 最近好調だっただけに痛かったですは!


 だけど俺は声を大にして言いたい!本拠地神宮球場で7連敗もしてどうするのヽ(`Д´)ノ 


 まだ、交流戦で本拠地神宮球場で勝利していないとは何事だ(*`д´)σ=σ


 と、怒ってみた所で何もなりませんが・・・


 トホホ(*´д`)=з


 今日、このブログにコメントを下さった皆さん。

 この場を借りて感謝申し上げます。

 本当に有難う御座いました。

 
[Web全体に公開]
| この記事のURL
 ふ〜やっと東京へ着いたぞよ。

 それにしても長い試合だったな〜。

 ドイツもこいつもミスしやがってむかっ(怒り)

 ここで歌を披露しようるんるん

 高市 牧谷 イーグルス

 お前のおかげでダラダラと〜

 4時間13分もかかった〜ぞ〜るんるん

 と嫌味の一つでも言いたくなる位酷い試合でした。

 試合結果は、6−5でスワローズがサヨナラ勝ちをしたけれど・・・。

 ま〜イーグルスは、17残塁と残塁の山を築くし・・・。

 ま〜兎に角参ったよ。

 それにしても高市投手は、制球力が無いね〜。

 抑えられそうな球が無いね〜。

 強いてあげれば、左バッターのインコースへのスライダー位であとはダメ。

 スワローズが勝ったけど、それ以外は収穫無しの試合でした涙

 
[Web全体に公開]
| この記事のURL

34件中 6~10件目を表示


<< 1 2 3 4 5 6 7 >>