今日昼前に、某都内駅前路上にて財布を拾いました。

なので、一番近く有る日本一有名な交番に届けました。

写真は、拾得物件預かり書です。
[Web全体に公開]
| この記事のURL
あ〜あ!負けちゃった(>_<)

遂に借金生活に突入かぁ(><)

んで、ジャイアンツが3‐2とリードし、9回クルーン投手かぁ!
4位転落かぁと、思いきや…。
2アウト1、3塁から赤星選手がショート内野安打で同点に追い付き、藤本選手を歩かせて満塁とし、新井選手が2‐3からの9球目を選びサヨナラ押し出しフォアボールで、タイガースは劇的な逆転サヨナラ勝ち!

それプラス、クルーン投手が、最後の1球を巡って友寄正人球審に暴言を吐き“退場処分”に!

なので、スワローズの“4位転落”は免れた!

まぁ、しかし…タイガース&ドラゴンズは強い!

ただでは転ばない!

だけど、野球は難しい。

攻めるのか?守るのか?

タイガース対ジャイアンツ戦のポイントは、ジャイアンツ内海投手の代え時。
チャンスで代打谷選手を起用し、タイムリーヒットを打ったけど、ニッポン放送ショーアップナイターで解説をしていた板東英二さんは、『ここからが長いですよ。』とコメント。
その通りになってしまった。

ここから本題に入るけどこのドラゴンズとの3連戦は、打て無さ過ぎた(>_<)
ドラゴンズ投手陣が良いのは分かるけど、打てない。
あと1本が出ない!
特に、青木選手の不調が気になりますね。

それと、攻撃面と守備面で細かいミスが目立ち始めたのも…。

そこら辺を修正していかないと…。

せめてもの救いは、“4位転落”を免れた事。

それのみ。

明後日、甲子園球場での対タイガース戦で、石川投手に頑張ってもらうしか無さそうですね。
[Web全体に公開]
| この記事のURL
あ〜あれだけチャンスが有ながらあと1本が出ず…。

特に、7回1アウト3塁川島慶三選手のサード内野安打で福川選手がホームイン出来ず…。
続く1、3塁のチャンスで田中浩康選手と青木選手が凡退!
特に、田中浩康選手は初球を打ち上げキャッチャーファウルフライで2アウト、青木選手は、ボテボテのピッチャーゴロで再三のチャンスを逃してしまった(>_<)

今日の試合で、スコアリングポジションに走者を置いたのは5回も有って、悉く逃してしまった。

痛過ぎるよ!今日の負けは。

ここぞと言う場面であと1本が…。

確かに小笠原投手は、ピンチになると“気迫”のピッチングで、それに押されてしまったのかな?

しかし、ドラゴンズは難攻不落だな!
本当にただでは転ばないチームだな!
スワローズもドラゴンズの粘り強さを見習ってほしいなぁ!

こういう負け方は、堪えるよ(>_<)
[Web全体に公開]
| この記事のURL
よっしゃよっしゃ!

強いドラゴンズに見事な迄の逆転勝利o(^∇^o)(o^∇^)o

館山投手が7回被安打3、李選手のHRによる1失点のみ!
前回の対ベイスターズ戦では期待を裏切りましたが、今日はそのピッチングの汚名を返上しました。

そうそう、リグス選手が打ったじゃないですか\(^O^)/
8回1アウト1塁の場面で、右中間を破るタイムリー2ベース!
まぁ、これにはガイエル選手のナイスラン・小田選手への体当たりが有っての同点劇!ですが。
さらに続く宮本選手がライト前に勝ち越しタイムリーヒットo(^∇^o)(o^∇^)o
最後は林昌勇投手が、先制HRを打った李選手、T・ウッズ選手、和田選手を三者連続三振に斬って取り、絵に描いたような逆転勝利で再び貯金を1に戻した。
さぁ明日だ明日!
でも助かったよな。ガイエル選手へのフォアボールは!
東海ラジオで解説をしていた権藤博氏は『ガイエル選手を歩かしては、いけません。2アウトなら分かるけど、まだリグス選手、宮本選手と続きますから…。 カーブでも狙われて打たれてもしたら…。』と、言っていた矢先に、リグス選手のタイムリー2ベースと宮本選手のタイムリーo(^∇^o)(o^∇^)o
試合の流れを変えてしまった、ガイエル選手へのフォアボール!
改めて、フォアボールの怖さを思い知らされた気がします。

さぁ明日、村中投手で連勝といきましょう。
[Web全体に公開]
| この記事のURL
てっきり今日の試合の先発投手は、村中投手だと思っていたら、館山投手でした。

相手のドラゴンズは、朝倉投手かぁ!

シンドイ試合になりそうだ。
[Web全体に公開]
| この記事のURL

70件中 6~10件目を表示


<< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 >>