スワローズは、4−1でベイスターズに勝利したのかうれしい顔

 いいぞ!

 おっとベイスターズは、スワローズお得意のタイムリー欠乏症が伝染?し、11残塁か!

 2回4連打で2点を先制したスワローズは、その後なかなか追加得点を奪えなかったけれど、8回小山田投手のワイルドピッチと、福地選手のタイムリーヒットで2点を追加し4−1、最後は五十嵐亮太投手がベイスターズ打線を3者凡退に斬って取り2年半ぶりのセーブを挙げたうれしい顔

 良いですね〜

 でも・・・

 福川選手が怪我して今シーズン絶望だとか、川島投手がコントロールに苦しみながらも勝ち投手になったと言う事よりも・・・

 気になった事が1つ!

 そう

 首位攻防戦よ

 昨日も東京ドームでジャイアンツ対タイガース戦が行われたけど、ジャイアンツの圧勝でしたね

 1回表裏の攻撃が明暗を分けましたね

 1回表ジャイアンツ内海投手を攻め立て、1アウト満塁のチャンスを掴むも鳥谷選手がファーストファウルフライ、関本選手が空振り三振に倒れ無得点うれしい顔

 その裏ジャイアンツは、1アウト1,2塁の場面でラミレス選手がセンターバックスクリーンにHRΣ(°д°lll)ガーン

 続く、李承燁選手にライトスタンドへHRを打たれ4失点(((( ;゜Д゜)))ガクガクブルブル

 終わってしまったよ

 2回の満塁のチャンスも1得点のみ

 で、下柳投手は2回裏にも失点を重ね合計7失点では・・・

 しかも2回持たず・・・

 昨日ニッポン放送で解説をしていた掛布雅之氏が『う〜ん、下柳投手の投球練習を見ていたのですが、全部高目に浮いています。これは、心配です。早いイニングに捕まるかも・・・。』と1回裏ジャイアンツの攻撃が始まる前に解説。

 そうしたら案の定・・・。

 これで、1ゲーム差か!

 今日勝てば、ついに同率首位!

 ジャイアンツが上原投手で、タイガースが岩田投手が先発すると予想されてますね。

 となると・・・

 やはり、立ち上がりとリリーフ投手がカギになりますね。

 しかし、タイガースはここへきて先発投手に勝ち星が無いのは頂けませんね。

 昨シーズンのタイガースを見ているようで・・・。

 まず第一は、先発投手の出来具合。

 一昨日・昨日と、先発投手の出来がそのまま試合結果を反映させている。

 先取得点をどちらのチームが取るのか?

 リリーフ投手を出すタイミングは?

 ジャイアンツサイドからすると、クルーン投手の出来は?

 タイガースサイドからすると、間が空き過ぎた藤川投手の出来は?

 しかし、金本選手の動きが良くないですね。

 5回脇谷選手のなんでもないレフトライナーを落球してみたり・・・。

 彼が打たない事には・・・

 タイガースの今は、彼如何なんですよ!

 やれ今岡選手だの、関本選手だの、鳥谷選手だの言われるけどね。

 金本選手にHRでも出れば雰囲気は変わると思うんだけどね。

 雰囲気が変わらないと、そのままジャイアンツに押し切られるよ1

 タイガースよ!踏ん張れるか?
[Web全体に公開]
| この記事のURL

1件中 1~1件目を表示


1