北京オリンピック野球日本対台湾戦は、雨の為試合開始予定時刻の8時からが、9時に変更されました。
[Web全体に公開]
| この記事のURL
ホークス王貞治監督が、体調を崩し今日の試合を欠場する事となった。

王監督は、宿泊先の千葉市内のホテルで嘔吐し、痛みを感じた為大事をとって今日の試合を欠場する模様。

尚、明日以降については不明だが、数試合休養する見込み。

代わりに、秋山コーチが指揮を執る。
[Web全体に公開]
| この記事のURL
 あ〜残念です。

 スワローズも星野JAPANも負けるべくして負けてしまいました。

 スワローズは、あまり良くない三浦投手の立ち上がりを攻めきれずに、先発した村中投手を含む投手陣が崩壊し負け涙

 ま〜最終回に1イニング5得点とは言っても、試合の趨勢は決まっているし、しかもミス絡みでの大量得点。

 参考になりません。

 兎に角締まりの無い試合になってしまいました。

 
 ついに始まった北京オリンピック野球予選ラウンド

 その初戦は、強敵キューバが相手でした。

 注目の先発投手は、ダルビッシュ投手でした。

 いや〜誤算だらけでした。

 先発ダルビッシュ投手の乱調、新井選手の消極的なバッティング、3併殺打等色々有りました。

 昨日のキューバ戦のポイントも、ベイスターズ対スワローズ戦同様立ち上がりに有りました。

 1回西岡選手のヒットと青木選手のデッドボールでノーアウト1,2塁とし、森野選手の送りバントが決まり1アウト2,3塁の絶好の先取得点のチャンス。

 そこで迎えるバッターは、新井選手。

 外野フライでも先取得点を挙げられるし、キューバの内野の守備陣系は“前進守備をしいてこなかった”

 つまり、内野ゴロでも先取得点を挙げられたのに・・・。

 確かに、新井選手が見逃した最後の球はボール球だった様に思うけど、そこまでに至る経緯に問題が有った様に思う。

 初球の甘いスライダーを見逃しストライクを取られ、2球目のボール球のスライダーを空振りし・・・挙句が見逃し三振という最悪の結末。

 結果論ですが、初球をバット振っていたら・・・。

 それと、ミス・細かいミスが致命傷になりました。

 4回ノーアウト1,2塁の場面での里崎選手の送りバント失敗

 これは痛かった。

 一発勝負・まさに伸るか反るかの国際試合では、致命傷となる送りバントの失敗むかっ(怒り)

 私はこの場面での里崎選手を見ていて、打ちたい・目立ちたい、といった様な気配・雰囲気を感じてしまったのですが、私だけでしょうかね?

 それを引き摺ったのでしょうか?

 2−2の同点で迎えた5回ノーアウト2,3塁の場面で、ダルビッシュ投手から成瀬投手へとスイッチした場面のデスパイネ選手への配球は、如何な者でしょうか?

 と言うのは、ボールカウント2−0と追い込みながら打たれてしまった。

 キューバ打線は、打ち気満々。

 何故、あのカウントからストライク・その近辺に投げさせたのでしょうか?

 しかも高目の球ですよ。

 確かに、タイミングは合っていませんでしたよ。

 でも、あれだけ打ち気にはやっているのに、高目の球を投げさせる・投げさせようとした意図が分からない。

 さらに付け加えれば、外野フライでも失点してしまう場面。

 あれだけ相手が、打ち気満々だったらボール球・低目の球をどう振らせるか・ゴロを打たせるなりしないとダメなのに・・・。

 結局中途半端な高さ・コースへ投げてレフト前2点タイムリーヒットをデスパイネ選手に打たれ決勝点を奪われた。

 うまくすれば打ち取れそうな感じだっただけに、2−0と追い込んでいただけに悔やみきれない失点となった。

 ま〜一番の誤算はダルビッシュ投手の不出来でしたね。

 制球が儘ならず、球数を増やしていき、ストレートをキューバ打線に捕らえられ、失点を重ねて行きました。

 個人的意見ですけど、ダルビッシュ投手を引っ張り過ぎましたね。

 もう少し早いイニングで交代させても良かったのでは?

 と思いました。

 まさかダルビッシュ投手が、5回持たずとは星野監督も思わなかった事でしょう。

 あれだけ制球・コントロールを乱したらきついですよ。

 コントロールを乱した理由には、キューバ打線の脅威、ダルビッシュ投手自慢のストレートを臆する事無く打ち返していたと言う点に尽きると思います。

 日本のバッターなら、ポップフライに終わっていたストレートを投じても、キューバ打線は簡単に打ち返していた。

 打ち返された事に動揺してしまったのでしょう。

 おそらく、あのストレートをいとも簡単に打ち返された事は無い筈。

 あれ?あれ?おかしいな?

 と、思っているうちに、終わってしまった様に思います。

 今日は、台湾戦か。

 ん?

 台湾は、張泰山選手がドーピングに引っ掛かり出場出来ない。

 これは、チャンスだな!

 今日の日本の先発投手は、和田投手?涌井投手?川上投手?

 誰になるんだ?

 あ〜そうだった

 星野監督の“退場劇”

 ありゃなんだ?

 9回里崎選手の空振り三振を巡り星野監督が抗議して・・・。

 ロサク球審は、『“退場”』を宣告していたよな?

 その後もベンチにどっかと座ってるじゃないの!

 これも国際試合だ!

 と、言われれば仕方が無いが


 有り得ん(`Д´)

 

 オリンピック史上最大のサプライズ

 ハプニングが起きてしまいそうで・・・

 ま〜

 今日の台湾戦は

 勝ちましょう!

 きっと勝つでしょう!

 台湾は、昨日チェン投手が投げたみたいだし

 主力の張泰山選手も出場出来ない

 取りこぼしは許されないぞ!
 
[Web全体に公開]
| この記事のURL

3件中 1~3件目を表示


1