ハ〜あせあせ(飛び散る汗)

 又負けたか

 3連敗か〜

 今日は、雷雨の影響で44分間試合が中断したけれど・・・。

 それにしても、点の取られ方が悪過ぎるよな〜。

 期待の村中投手が、立ち上がりいきなり西岡選手に先頭打者HRを喫してしまうし、その後川本選手の2点タイムリー2ベースで逆転するものの、勝利投手がかかった5回に西岡選手に盗塁され・・・その直後に、またしても里崎選手にHRを打たれ、逆転を許すし・・・(T_T)

 すぐさま福地選手のHRで同点にするものの、代わったばかりの鎌田投手が今江選手に勝ち越しHRを喫する始末!


 このチームは反省が生かされていないむかっ(怒り)

 3年連続して、この場面だけは打たれてはいけない・打たせてはならない場面で、里崎選手にHRを打たれるは、昨日林昌勇投手が、登板した初球をいきなりオーティズ選手にHRを打たれ・・・今日も鎌田投手が、先頭バッター今江選手にHRを打たれる・・・。

 どの場面も打たれてはいけない場面。

 細心の注意を払っていれば、防げていたと思うけどな〜。

 払っていたけれど打たれたのなら、それだけの技術を持ち合わせていないというか・・・。


 現状のスワローズの本当の実力なんだと割り切るしかない様ですね。


 トホホ涙

 何とかしちくり〜
[Web全体に公開]
| この記事のURL
 ハ〜涙がく~(落胆した顔)

 一晩経っても気持ちの整理がつきません。

 又しても、交流戦神宮球場での勝利ならず・・・がく~(落胆した顔)

 3−4でマリーンズに負けてしまいました。

 昨日の試合の敗因は?

 色んな意見が有ると思います。

 今まで抑えていたリリーフ投手が打たれたとか、青木選手がノーヒットだったとか、相手守備に負けた(特に外野手の肩)とか、有るけれど・・・。

 私は、先発松井投手を早く代えすぎた事が最大の敗因だと思います。

 昨日の試合ははっきり言ってしまえば、ローテーションの谷間で、力が劣る松井投手が先発でした。

 しかし、5回途中まで無失点。1−0とリードして2アウト2,3塁バッター根元選手という場面で佐藤賢投手と交代。

 結果そのピンチは凌ぎましたが、6回以降自慢のリリーフ投手が捕まり・・・。

 私は思うんです。

 どんなに優秀なリリーフ投手であっても、打たれる事は有る。

 だったら、リリーフ投手を使うよりも先発投手をなるべく長いイニングを投げさせた方が得策ではないかと・・・。

 昨日ラジオで途中経過を聞いていたけど、5回途中で松井投手が交代し・・・6回から松岡投手が登板って聞いた時、嫌な予感がしたんだよな〜。

 2イニングは長いだろ!

 ってね。

 そうしたら案の定打たれてしまった。

 松岡投手だけではない。

 押本投手も林昌勇投手も打たれてしまった。

 9回2アウト2塁バッター宮本選手の場面で、センター前ヒットで代走の川島慶三選手がホームでタッチアウトになったのも大きかったな〜。

 完璧なブロックをした里崎選手。

 出来ずにサヨナラ負けを許した福川選手との差かな。

 話を元に戻すけど、松井投手は少なくとも5回が終わるまで投げさせてほしかった。

 たとえ、根元選手に打たれていたとしても。

 あの場面で代えてしまったお陰で、余計なといったら失礼だけどリリーフ投手をいつもより余計な人数を用意しなくちゃいけない・登板させなければいけない展開に自ら持ち込んでしまった。

 より多くのリリーフ投手を登板させれば、それだけ失点してしまう可能性も増す訳で・・・。

 結果論だけど、あの場面・・・松井投手に5回を任せてほしかったな〜と思いますね。

 昨日の試合終了後高田監督は『球数云々・・・』と言った趣旨の発言をしていたけど、それは間違っている。


 球数ではなく、イニングと投手の状態と、相手の出方・相手打者によって代えるべきだと思うのですがね〜。

 ハ〜痛すぎるよ昨日の負けは涙
[Web全体に公開]
| この記事のURL

2件中 1~2件目を表示


1