やっと勝った勝ちましたわーい(嬉しい顔)

 本拠地神宮で交流戦初めて勝ちました。

 これまで交流戦の神宮球場の成績は勝ち星無しの7連敗涙

 何てこった〜って言うよりむかっ(怒り)モード満開だったのだが・・・

 昨日の試合は勝ちました。

 川島投手が、彼の責任投球イニングである5回を投げきり2失点とまずまず(他の投手なら不満が残りますがね)

 打線も2点を先制されるものの、福地選手が2打席連続でタイムリーヒットを打ったり、プロ入り初めてサードに入った宮本選手が勝ち越しのタイムリー内野安打を打ったり、相手ミスに漬け込み押し出しで得点したり、ラッキーな面も有りました。

 投げては先発した川島亮投手をはじめ、松井投手、松岡投手、押本投手、林昌勇投手の継投で4−2で逃げ切り勝利!

 それはそれとして、今朝のサンスポの記事を見てびっくり!


 あの、牧谷選手が1軍昇格!

 彼はプロ入りして初めての1軍昇格なんだけど、一昨日の試合で大チョンボをしでかした選手ですよ。

 その大チョンボとは・・・。

 4回1アウト3塁の場面で、彼は3塁走者で大原選手のレフト前ヒットでなんとホームイン出来なかった(°?°#)フンこの様な選手を1軍に昇格させて大丈夫なのかな?


 と、不安になってしまいます。


 さて話題はがらりと変わりますが、昨日の東京ドームで行われたジャイアンツ対ホークスの試合は稀に見る好試合でした。

 でも好試合だったのは、9回迄で・・・。

 延長戦に入ってからというもの・・・特に12回・・・いや10回も酷い試合内容でした。

 延長12回にホークスが、松田選手のHRで勝ち越し点を挙げるのですが、その虎の子の1点を守るべく出てきた佐藤投手が、1アウトも取れず・・・たった3球で、3連打を喰らいサヨナラ負け!


 これは頂けないと言うか、この程度の投手をあの場面でなぜ起用したのか?

 いくら使えそうな投手がいないからと言って・・・それはないでしょう。

 第一、あの場面でまだ左投手は残っていたし・・・その左投手が軒並み不調だからといって、起用しないのもね〜。

 だって、延長12回裏のジャイアンツは古城選手、鈴木選手と左バッターが続くでしょう。

 12回多少レベルが落ちるとはいえ、左投手を起用すれば何とかなる。

 左投手ならば長打を打たれる心配は少ない。

 怖いのはフォアボールとデッドボールだ。

 と、思っていたらまさかの右投手起用で、しかも制球力重視で、三振を奪えそうにない佐藤投手を起用。

 私は佐藤投手を起用した時点でこれは・・・と、思ったら・・・あっという間に、ジャイアンツがサヨナラ勝ちを収めていました。

 しかしね。


 私は思うんですよ。


 9回杉内投手が大道選手に打たれた同点HRも、、彼位のレベルの投手であれば如何なる理由が有ったにせよ打たれてはいけなかったし、それと10回の守備のミス。

 高橋由伸選手のファーストゴロで、ショート川崎選手の1塁への送球が高くそれダブルプレーが出来なかったり、その直後の木村選手のセカンドゴロを2塁ベースカバーに入ったショート川崎選手への送球が悪送球にってしまった本多選手のプレーはいただけないどころか、お金を支払って見に来て下さるファンに対して失礼なプレーだ!

 ホークスは過去において、何度もプレーオフで辛酸をなめている。

 その原因の1つに、1つ1つのプレーが雑というか、プロがやってはいけないプレー・当たり前にやっていれば防げていたミスを繰り返す事に原因が有ると思っているのだが、それがいまだに改善されていない。

 おそらくこの調子で行くとホークスはBクラスは避けられないのではないでしょうか。

 と、同時に、さほど強くないあのイーグルスがAクラス入り・3位以上になる事もかなりの可能性であるのではないかと思いました。
[Web全体に公開]
| この記事のURL

1件中 1~1件目を表示


1