ふ〜よく勝ちましたね〜スワローズはうれしい顔

 序盤再三に渡る拙攻の繰り返しで、どうにもならないくらい悪かった杉山投手を打ち崩せず、得点は僅かに2得点のみ。

 そうこうしているうちに、桧山選手の犠牲フライと鳥谷選手のタイムリーヒットで同点にされました。

 今日の試合を観ていて感じた事は、流石首位を走っているだけあるな!強いなタイガースは!と感じさせられた試合でしたね。

 タイガースはきっちりとした野球をやっているのに対し、スワローズと来たら・・・。

 1,2回の満塁のチャンスを逃した場面や、3回1アウト1,3塁の場面での増渕投手のスクイズ失敗はそれを象徴している。

 特に、増渕投手のスクイズ失敗はいただけない。
 あの場面はスクイズも十分有り得る・スクイズしかない・いつスクイズをさせるか?という場面で、初球スクイズを命じた高田監督。
 ど真ん中の速球をフライを打ち上げてしまってはいけません。
 何が何でも転がしてほしかった。

 同点に追いつかれてしまった原因を自ら作ってしまったのだ。

 それに比べてタイガースは、6回ノーアウト2,3塁桧山選手の場面でレフトへの犠牲フライで得点しただけではなく、2塁走者金本選手が3塁へ。
 この走塁は見事であるし、スワローズ側からすれば反省点の1つに挙げられるだろう。


 それにしてもよく勝ったよ。

 今日みたいな試合展開で、よく勝利しました。

 福地選手のバットがチームを救いました。

 まさか福地選手がHRを打つとは思わなかったけれど、低目のスライダー?フォーク系?の球をうまく救い上げてのバッティングは見事でした。

 タイガースの誤算は、先発した杉山投手とウィリアムス投手の不出来。

 スワローズ側は、毎度おなじみの拙攻の繰り返し。

 ただ気になるのは、田中浩康選手のバッティングですね。

 開いて打ち(左足を引き気味)にいってる。

 ちょっと下降線を描き始めたかな?

 2日おいて、明々後日から交流戦だ!

 最初の対戦相手は、ライオンズだ!

 去年なら易々と、3タテを喰らっていたであろうスワローズ。

 そこを踏ん張って、1勝2敗で乗り切ったスワローズ。

 さ〜交流戦で巻き返しを図るぞ!
[Web全体に公開]
| この記事のURL
 涙やっぱりな

 6回に増渕投手が捕まり、佐藤投手が鳥谷選手に打たれ同点にされなおもピンチ。

 6回増渕投手に打順が回ってきた所で、代打という策は無かったのかな?

 確かに無失点だったけれど。

 危険信号が灯り始めた途端に・・・。

 だけど、武内選手の守備もいただけないよな〜

 ノーアウト2,3塁桧山選手のレフトフライで2塁走者金本選手を3塁進塁させてしまってはむかっ(怒り)

 あ〜しんどいな〜
[Web全体に公開]
| この記事のURL
 う〜ん増渕投手に危険信号が灯り始めたな〜

 それは、平野選手への投球で現れた。

 抜く変化球(シンカー系?)を投げる際に、引っ掛けてしまい大暴投あせあせ(飛び散る汗)

 彼が、ああいった球を投げ始めたら要注意

 5回無失点で抑えているけれど、そろそろリリーフ投手陣を用意した方が良さそうだ。
[Web全体に公開]
| この記事のURL
 なんだよむかっ(怒り)

 結局は先発メンバーを代えても一緒やんか〜

 1,2回の2アウト満塁のチャンス逃しやがって〜むかっ(怒り)
[Web全体に公開]
| この記事のURL
 フムフム

 川島選手がスタメン落ちし、武内選手がレフトで7番か!

 超攻撃的オーダー・スタメンやな
[Web全体に公開]
| この記事のURL

5件中 1~5件目を表示


1