よくこの雨のなか試合を強行したねぇ。

で、スワローズが勝てば文句無いけれど、畠山選手のエラーに始まり、リグス選手のエラーで勝ち越し点のきっかけを献上しくさる始末。
畠山選手は、リオス投手の立ち上がりに悪送球でタイムリーエラー。
もともと彼はスローイングに課題がある選手。
畠山選手自身もそうなんだけど、スワローズベンチが注意を促す等の措置・何時もよりも慎重に…という心がけが有れば防げたミスだし、リグス選手にしても相手に決勝点を与えるきっかけのエラーも同様だと思います。

選手の中に、今日試合やるの?なんて気持ちが有ったとしたら、戦う前から勝敗は決していたと言われても仕方がありません。

でも、私自身が今日の試合は、“中止の公算大”等と言っていたので、兎や角言えたものでは有りませんけどね(>_<)

今日の敗戦でついに、貯金が無くなってしまいました。

開幕3連戦の頃は、1番川島慶三選手の活躍もあり打線が繋がっていたけれど、怪我で戦線離脱後のスワローズ打線は、繋がりの無い打線になってしまった事と、先発投手がピリッとしない。
合格点を与えられるのは、石川投手と村中投手の両左腕投手で、リオス投手や増渕投手、館山投手は不合格ΩÅΩ;

昨シーズンと違い、ある程度リリーフ投手陣が充実している点を踏まえると、先発投手は7回3失点というのが目安になると思います。
その観点からいくと、開幕以来先発投手陣に関しては、リオス投手然り、ルーキー加藤投手然り、スワローズ首脳陣・ファンの期待を大きく裏切ってしまったと言えると思います。

スワローズがAクラス・3位以上・クライマックスシリーズ出場を果たす為には、何が何でも先発投手の整備が急務である。

それが出来なければ、クライマックスシリーズ出場等、とてもじゃないが無理な話。

そういった意味でも明日の試合は、スワローズにとって大きな分岐点となる試合だと思います。

明日の試合は、村中投手が先発かな?
プレッシャーがかかると思うけど、何とか結果を出してほしい!

頑張れ!村中投手!!
奮起せよ!スワローズ打線!
[Web全体に公開]
| この記事のURL
 今朝の東京は、昨日からの雨が降りしきっています。

 しかも、風も強く雨量の方も多い。

 まるで外は台風が来た時のように雨・風共に強くて雨の骨が折れてしまうほど・・・。

 なので、今日も中止になる可能性・公算が非常に高いと思います。

 しかしこれで雨で中止は何試合目だ?

 先週のカープ戦2試合と、今週のベイスターズ戦と今日も・・・となると、4試合か〜。

 9月後半〜10月にかけて連戦続きになってしまうな〜。

 これが後々響かなきゃ良いけどな涙
[Web全体に公開]
| この記事のURL

2件中 1~2件目を表示


1