白鵬は琴光喜に、朝青龍は魁皇に勝利し2場所連続千秋楽結びの一番、同一対戦相星決戦となった。
千秋楽横綱同士の2場所連続相星決戦は、平成7年春、夏場所の曙‐貴乃花戦以来13年ぶりの出来事!
さて、明日の千秋楽決戦を制すのは白鵬か?朝青龍か?
先場所は、白鵬が制しましたが…。
しかしイーグルスは、又サヨナラ負けか(ノд<。)゜。
だから、ドミンゴ投手は抑えで使っちゃいけないって言ったじゃないの!

本題に話を戻すけど、春場所を制するのは、白鵬なのか?朝青龍なのか?
個人的には、朝青龍に頑張って貰いたいけどなぁ!
明日の大阪府立体育館は、相当な盛り上がりになるだろうなぁ。
気合いの入った良い相撲を見せてくれたらなぁ、と思います。
[Web全体に公開]
| この記事のURL

1件中 1~1件目を表示


1