お〜

東京ドームで大波乱!

ベイスターズがジャイアンツに、8‐4で勝利\(^O^)/

俺の予言どおりになったな。

しかし、ラミレス選手の敬遠策は頂けない。

まだ、優勝は決まって無いんだから!

ファンはもとより、タイガースに対しても失礼だ!

これで、面白くなってきたな。

何となくだが、五分五分な感じがするな。

ジャイアンツとタイガースの優勝争いは!
[Web全体に公開]
| この記事のURL
 改めて振り返るけど・・・

 昨日の首位決戦ジャイアンツ対タイガース戦・・・

 タイガースの消極的な攻め

 そして、守り負け・・・

 そんな感じがします。

 消極的な攻めは、昨日に始まった事ではなく・・・

 最近の試合は全てがそんな感じで、

 あまりにも無策なのが、気になると言うか・・・

 怒りを通り越して、呆れるばかりですよ

 この期に及んでも開き直れない

 異常なまでの元気の無さは、一体?

 昨日も書いたけど、1回ノーアウト1塁で関本選手に送りバントをさせて、結果ダブルプレーに倒れたり、4回同じ場面でも関本選手に送りバントをさせて今度は成功したけど(ちょっとバントヒットを狙った感じがしましたが・・・)、何れの場面でも・・・赤星選手を走らせる作戦を取れなかったものか、と、思います。

 大事な試合だから・首位決戦だから、確実に送らせた、と言うのではあまりにも芸が無い・視野が狭い。

 昨日みたいな、首位決戦だからこそ一か八かの賭けをする意義があるし、やるべきだったと思う。

 どう考えたって、流れはジャイアンツだよ。

 昨日の試合を迎えるにあたってさ。

 しかも、李選手の2点タイムリーで先取得点を奪われた直後の4回の攻撃は・・・

 まずは、1点・・・?

 と言う狙いだったのだろうが、その1点が取れなくて苦しんでいるのに・・・

 懲りずに、その1点を無理に取りにいこうとする。
 
 だから余計に・・・

 と言う事だと思うよ。

 だったら、確実に1点を・・・と言う采配よりも

 一か八か、開き直り・居直り・何でも良いから、ここは1点を・・・ではなく、一気に大量得点を・・・と言う気になれないものかね。

 1点も取れないんだから、そう思えないよ・・・

 と言う指摘を受けるかもしれない。

 確かにそうかもしれない。

 だが、散々その1点が取れずにもがき苦しんでいるんだ!

 だったら、居直れ!開き直れ!

 マイナス思考に入るな!

 馬鹿と思われる位、プラス思考で行け!

 兎にも角にも、首脳陣も選手の気持ちが消極的過ぎるむかっ(怒り)

 タイガースは、追い詰められた。

 ジャイアンツにマジックナンバーが点灯したから

 だが、まだ分からん

 それに、先取得点を許した経緯でも・・・

 1アウト1,2塁でラミレス選手の打球をね〜

 今岡選手がうまく処理をしていれば・・・

 野球は、点取られんゲームなのに・・・

 ただでさえ、1点を取るのに四苦八苦しているのに・・・

 矛盾を感じるな〜

 今日ジャイアンツはベイスターズと、明日・明後日とスワローズと対戦する。

 この両チームには、すこぶる相性が良いからと言って勝てる保証はどこにも無い。

 ベイスターズは、突然打線が爆発する可能性を秘めている。

 それプラス、抑え投手に寺原投手が控えている。

 しかも彼は、2イニング投げられる。

 と言うことになると、7回までが勝負だ!

 ただ、ベイスターズの投手は彼以外はひ弱・能力が落ちる。

 その投手を打ち崩せず苦戦するようだと・・・。

 今日のベイスターズ戦が、ジャイアンツにとっては最大のヤマバだ!

 今日負ける事が有る様だと、3連敗の確立が80%位に跳ね上がる。

 理由は、スワローズ打線がタイガース戦で最大5点差をひっくり返した勝利したで自信をつけて、好調なのと、押本投手、松岡投手、五十嵐亮太投手、林昌勇投手とリリーフ投手がどの投手も優秀な事だ。

 ジャイアンツは、スワローズ相手には5回までに何とかしないと負けてしまう可能性が高いからだ。

 何れにしてもこの3試合は、3回まで立ち上がりが勝負だね。

 まさかまさかの3連敗だって有り得るんだよ。

 だから諦めるでない

 タイガース

 もういい加減開き直ったら?


 最後に、どうした事か投打が噛み合いスワローズが勝利したじゃないですか!

 由規投手が8回、被安打2、失点1の好投と、林昌勇投手が日韓通産200セーブをマークし4−1の圧勝うれしい顔


 絶対ジャイアンツの胴上げを阻止するぞ!

 神宮じゃ、好き勝手にHRを打たれまくられないぞ!
[Web全体に公開]
| この記事のURL

2件中 1~2件目を表示


1