昨日、ようやく始まった感の有るパリーグクライマックスシリーズ第2ステージライオンズ対ファイターズ戦。

 その第1戦は思わぬ大差となった。

 1回2アウトから中島選手のHRで先制したライオンズは、3回にも2打席連続HRで追加得点を挙げたライオンズ打線が、勢いずいてこのイニング打者一巡の猛攻で5点を追加!

 続く4回にも同様打者一巡の猛攻でさらに4点追加!

 あっという間の2桁得点じゃないですか!

 それにしても、以外でした。

 試合展開もそうでしたが、ファイターズの先発投手もその代え時も・・・。

 ライオンズ涌井投手の第1戦の先発は、頷けます。

 ファイターズは、中5日でダルビッシュ投手かと思いましたが、試合前日(一昨日)の予告先発で、グリン投手先発とは・・・。

 それプラス引っ張り過ぎました。

 交代期を逸してしまいました。

 3回途中か、4回頭からリリーフ投手の登板か?

 と、思いましたが、4回後藤選手に3ランHRを打たれてからの交代

 ライオンズに1勝のアドバンテージが有るのに、最大で6試合なのに、1日休みが有るのに、この采配には疑問を抱いてしまいました。

 今日の試合で、ファイターズはダルビッシュ投手が先発しますね。

 少なくともファイターズは、ダルビッシュ投手が先発する試合では勝利すると予想しています。

 いや、ファイターズ側からすれば絶対に落とせない試合・勝たなければいけない試合だからです。

 ある意味今日の試合は、注目です。

 シーズン中打ちまくったライオンズ打線。

 間が開いて心配されたけど、打ち破ったライオンズ打線が本物か否かは?

 今日の試合を見れば?一目瞭然といった所でしょうか?(でも大分レベルが高いし、打てなくても・・・打てない方が普通か?)

 そうそう、セリーグも始まりますね。

 クライマックスシリーズ第1ステージが。

 タイガースとドラゴンズの試合がね。

 両チーム共に、先発投手がピリッとしなかったけれど(タイガースは終盤特にね。)、先発投手の出来・結果が試合の趨勢を決めると思う。

 たった3試合しかない!

 超短期決戦なのですから。

 第2ステージで待ち受けるジャイアンツを倒す為にも、3試合は戦いたくないでしょう。

 タイガースもドラゴンズも。

 さ〜どちらのクライマックスシリーズもどんな戦いになるのかな?

 どんな試合を見せてくれるのかが、楽しみですね。

 残念なのは、スワローズが絡んでいないのが・・・。

[Web全体に公開]
| この記事のURL

1件中 1~1件目を表示


1