関脇安馬が、正式に大関昇進しました。

これを期に日馬富士と、改名するそうだ。

なんて読むんだ?

ポーン(早押しのボタン?)

ひまのふじ


ブブー(不正解の音)

正解は、日馬富士と書いて、はるまふじと読むそうだ。


う〜ん

難しい!読めんよ普通は。
[Web全体に公開]
| この記事のURL
 いや〜盛り上がりましたね〜

 最後の最後でね

 大相撲九州場所はね〜

 白鵬と安馬の優勝争いは、期待通りに決定戦へと縺れ込み

 1分を超える大相撲の末

 上手投げで白鵬が安馬を下し

 1人横綱の面目を保った

 白鵬は、1人横綱となった全ての場所で優勝している。

 大した者だ。

 流石横綱だ!

 一方の安馬も、今場所後の大関昇進は決定的だ!

 問題は・・・

 4大関ですよ。

 琴光喜9勝6敗

 千代大海&琴欧洲8勝7敗

 魁皇1勝3敗11休み

 で、4大関トータルして26勝23敗11休み勝率.433(休みは負けに換算)という体たらく涙

 因みに、休みを省く勝率は、.5306

 まあ〜何れにしても恥ずべき結果・成績やね。

 安馬もその大関陣の体たらく振りを真似たり・巻き込まれたりしなきゃ良いのだが・・・

 さて、昨日・一昨日とドラゴンズの選手が、コミッショナー事務局から有ったWBCの出場を辞退した事について、書きました。

 リアヨロという所に、この問題のアンケートを立てましたのでご案内を!

 暫くは、このブログのリンク先に貼っておきますので宜しくお願いします。

 WBCドラゴンズの選手が大量辞退について

 締め切りは、今月末迄となっております。
[Web全体に公開]
| この記事のURL
 大相撲は、やっとこさ盛り上がってきた?

 どうにもこうにも、盛り上がりに欠けた?

 どうせ白鵬の優勝だろう?

 と、思われていましたが・・・

 いや〜

 やってくれましたね!

 安馬が!

 白鵬を下手投げで下し、2敗で並びました。

 立ち合い・立った瞬間に、両差しになった安馬

 直ぐさま、白鵬の膝を叩いての下手投げ

 見事な相撲でした。

 白鵬にとっては、立ち合いの失敗

 痛恨の2敗目となりました。

 話は変わりますが、今朝のサンスポにこんな記事が掲載されていました。

 日本人初のメジャー審判誕生へ!という記事が大きく掲載されていました。

 その人の名は、元パリーグ審判員平林岳氏。

 平林氏は、今シーズン2Aに所属。

 2Aの査定表で、47人中7番目の評価。

 来シーズン3Aに昇格する事が濃厚となった為。

 3Aに昇格すれば、メジャーリーグの審判員が怪我や病気・休暇を取った場合に一時的に昇格する、通称バケーションアンパイアとして、メジャーリーグの審判としてデビューを果たすかも・・・というもの。

 やっぱり時代は、メジャーリーグへと流れているんですな〜
[Web全体に公開]
| この記事のURL
 久しぶりに、大相撲の話題を・・・

 ちっとも盛り上がりませんね

 九州場所はむかっ(怒り)

 初日は、丁度日本シリーズ第7戦とかち合ってしまったし

 朝青龍は、初日から休場してしまうし

 ご当所の魁皇も途中休場・・・涙

 相も変わらず、大関陣がバタバタ負けるし・・・(特に佐渡ヶ嶽部屋の2人琴光喜&琴欧洲)

 1人横綱白鵬も、昨日1敗でトップタイに立ったものの不安定だし・・・

 そしてなにより・・・

 閑古鳥が鳴いてしまっている、福岡国際センター

 特に平日は、目を覆うばかりの惨状で・・・

 目立つのは、立会いが合わずの待った!

 では、如何ともし難い

 幸いにして、土俵内容は例年・通常の場所と比べると良い様に思うが、問題は後半戦だ!

 とてもじゃないが、安馬の大関取りがかかっている場所とは思えないほどの、盛り上がりに欠けた・盛り下がった九州場所だ涙

 残念極まりない事である。
[Web全体に公開]
| この記事のURL
 ついにと言うべきか、北の湖理事長が一連の大麻騒動の責任をとって辞任した。

 最後は、弟子にまで裏切られ・・・。

 新聞報道によると・・・。

 大麻は、ロス巡業の時買ったという衝撃的事実まで発覚し・・・。

 と、同時に又かと言う気にさせられた。

 というのは以前にも、似たような事が有ったからです。

 それは、初めての海外巡業が行われたハワイ巡業で、当時横綱だった大鵬&柏戸を含む複数の力士がピストルを買って不法に持ち込んだのではないか?

 という騒動が持ち上がり、警察が事情聴取を行ったという騒動。

 月日は経つけど、変わらないんだね。

 だけど、ここからが一番大事なんだよ

 相撲協会が変われるか?変れないか?

 外部の人間を入れるにしても

 役人上がりとか、役人の息がかかっている人間を入れたら一環のお終い

 ご愁傷様

 本当に消えてなくなってしまうよ

 70億円と言う余剰金があるという相撲協会

 バブルの時、慢心せずせっせと溜め込んだおかげだと思うが、

 それに目をつけた役人が・・・

 外部の人間を理事等に登用したが

 気がつきゃ〜

 骨の髄まで食い尽くされ、財政状態まで破綻をし・・・

 本当に解散さぜるを得ない状況へ、追い込まれやしないかと

 心配になってきた。

 そうならない為にも

 マスコミ・ファンはより一層の監視の目を光らせなければならない

 そう、今後の騒動を見守る事

 騒動がひと段落して

 関心無しでは余りにも・・・

 いや、日本らしいというか

 そこが我々の弱点でもあるのだ!

 喉もと過ぎれば・・・

 で、終わらせてはいけない

 まずはどの様な人を、理事として登用するのか?

 少なくとも、元官僚とかどこそこ大学の教授とかは止めてほしい

 一層の事、ナベツネにでもやらしますか!

 この人の事は大嫌いだが、政界の影のフィクサー?としても暗躍しているらしいし?

 野球界に悪い影響を与えない為にも、相撲協会の理事長として蟄居してもらいましょうかね。

 少なくとも、元官僚・官僚の息がかかった人よりはマシだと思いますよ。
[Web全体に公開]
| この記事のURL

31件中 21~25件目を表示


<< 1 2 3 4 5 6 7 >>