3-0でリードし、勝利投手の権利がかかった5回、無死ランナー1,2塁で高橋由にまさかの同点ホーマーを浴びて降板したものの、814日ぶりでマウンドに帰ってきた館山、残念ながら白星はつかなかったものの随所に素晴らしい球を投げていた。両リーグを通じてこういう球筋タイプのピッチャーがいないだけにコントロールさえ復活したらなかなか攻略は難しい。

それにしても高めの窮屈そうに振り抜いた高橋由の打球はつまり気味の外野フライと思われた。スタンドまで届いたのはやはり風に助けられたのは間違いないだろう。瞬間、館山は「えーあれで入ったの?」とあっけに取られたような顔をしていたことからもよくわかる。

ヤクルト打線も今日は巨人エースの菅野に対し、今季ワーストの6点を奪う積極的な攻撃が実が結んだ。特に昨年同じ神宮球場で菅野から会心のホームランを打っている山田が6回館山の黒星を消す逆転2ランを放つなど4打数3安打1四球の出塁率10割の活躍、あと3塁打がでればサイクルヒットの大活躍。

菅野の相川のバッテリーは相性があまりよくなく、サインがなかなか決まらず手間取っていたのはヤクルト側にしたらいろんな面で助けられたところがあった。

守備面で中村のファインぷれーがあった。満塁の場面で館山の投球が左打者の足をかすめてワンバウンドになったのがあったが、捕手中村が好プレーで好捕して後ろにのがさなかったのが隠れたファインプレーだったと思う。

混戦のセにあって今日の勝利は大きい。これでDeNAと並ぶ3位。次の相手は甲子園で3連敗した阪神戦。相手は目下絶好調の6連勝。首位虎の7連勝を阻み、前回3タテのお返しをしっかりホームでしてもらいたい。
[Web全体に公開]
この記事の前後の記事(新着順)
・2勝8敗という屈辱的な負け数を覆せ!
2015年06月29日  [Web全体に公開]
【閲覧中】菅野を攻略、逆転勝ち!
2015年06月28日  [Web全体に公開]
・マイコラスに散発2安打完封負け!
2015年06月28日  [Web全体に公開]
・中日戦の勢いをそのままぶつけろ!
2015年06月27日  [Web全体に公開]

1件のコメント


  1. by若虎大好き on 2015年6月29日 @0時40分

    山田ナイスバッティング!
    大引も復帰おめでとー!
ゲスト さんとしてコメントする

お名前:
コメント:
パスワード:

※この記事へのコメントはWeb全体に公開されます。