パの最下位4連敗中の西武、これまたセでは目下3位ながらも5連敗中のヤクルトのゲーム、力の差は似たりよったりかと思われたが、ゲームが始まってみたら、投打ともに西武の方が数段力は上だった。

これまで戦ってきたチームの先発の立ち上がりがあれだけ悪過ぎてもほとんど得点できていないことを考えると、久しぶり立ち上がりがまともな西武の先発石井一久となれば、当然1点さえ奪えない。その上、こっちの先発がこければ、早々ゲームは決着がつくというもの、火を見るより明らかだ。

本当に相手が4連敗中のチームだったのか、というほどの大差0-10のワンサイドゲームで大敗しているのをあとで知って呆れかえった。相手はパの最下位チームにもかかわらずこの大差、今のヤクルトに勝てるチームはどこにもないだろう。そのくらい力の差を感じた。

 
途中までNHKラジオ放送を聴いていたが、あまりの不甲斐なさに7回5点目を入れられた時点で聴くのをやめて女子バレーのキューバとの熱戦を見た。こちらはフルセットの末、やっとのことで日本が勝ち五輪出場に王手をかけた。こういう熱いゲームをファンは待っているんだ。

神宮より千葉マリンの方が近いので昨夜は球場へ応援に行こうと思っていたが、勝てる見込みがないような魂の抜けたゲームは見たくないのでやめた。球場に足を運んで下さいと言う前にファンを熱狂させるようなゲームをしてくれれば、言われなくても自ずと球場に足が向くだろう。横浜の中畑監督ではないが、こんなゲームをしていたらヤクルトファンからも入場料を返してくれとクレームがつくことになる。形だけの3位、形だけの4番は要らない。泥臭く、がむしゃらさを前面に出して必死さが伝わるようなゲームを待っている。

[Web全体に公開]
この記事の前後の記事(新着順)
・楽天に1-7のワンサイド負けで9連敗!
2012年05月28日  [Web全体に公開]
【閲覧中】あまりの不甲斐なさに途中からバレー中継を
2012年05月25日  [Web全体に公開]
・相変わらず残塁の山 - 掃除する人なし
2012年05月25日  [Web全体に公開]
・打線の奮起あるのみ!
2012年05月24日  [Web全体に公開]

0件のコメント

ゲスト さんとしてコメントする

お名前:
コメント:
パスワード:

※管理者による確認後にコメントが掲載されます。
掲載されない場合もありますので、あらかじめご了承ください。
※この記事へのコメントは管理者による確認の後、Web全体に公開されます。