前回の巨人3連戦は真にヤクルトが投打のバランスがガッチリ噛み合い、連勝街道をまっしぐらの最中だった。26、27、28の3連戦を7-1、4-1、4-0と危なげなく3連勝したゲームだった。

 交流戦でパリーグ・ハリケーンに襲われたようにセリーグは今年も無残な結果に終わった。それから2ヶ月後、投打ともに故障者を出したり、調子を落としたまま、復調していない選手が多い中で9連勝中の戦いを期待しても無理というものだ。しかしその気持ちだけでも思い出してもらいたい。

 相手の巨人はむしろヤクルト以上に重症だった。しかしこのところ故障者が相次ぎ復調してきた巨人は手ごわい相手になりつつある。明日先発が予想される七條が中盤まで踏ん張れるかがカギだと思う。BS日テレが18時から放映するので応援しよう!

 横浜戦のような打線のちぐはぐな攻撃では勝ち越すのは厳しいだろう。4月終わりから5月初めにかけての快進撃を思い起こしてまずは初戦をしっかり勝って波に乗りたいところだ。当然巨人は首位との直接対決で3連勝して一気にその差をちじめる狙いでくるだろう。悪くても3連敗は阻止しなければならない。とにかく気迫で負けてはならない。そしてチーム一丸となって七条に白星をプレゼントしよう!
[Web全体に公開]
この記事の前後の記事(新着順)
・惜しいゲームを引き分ける!
2011年06月29日  [Web全体に公開]
【閲覧中】前回の巨人3連戦を思い出せ!
2011年06月27日  [Web全体に公開]
・先発石川の好投と打線の援護で連勝!
2011年06月25日  [Web全体に公開]

0件のコメント

ゲスト さんとしてコメントする

お名前:
コメント:
パスワード:

※管理者による確認後にコメントが掲載されます。
掲載されない場合もありますので、あらかじめご了承ください。
※この記事へのコメントは管理者による確認の後、Web全体に公開されます。